業務日誌:170518 




5:00 起床。バナナとお稲荷さんと豆腐の味噌汁でアサメシ。片付け。昨年の秋頃からだっけな?、PCも入るスーツケースを使っているけれど、だいぶパッキングにも慣れてきました。飛行機の機内持ち込みもできるので、便利です。まあハイシーズンはあまり飛行機乗らないけど。


それにしてもウイルスメールがちょこちょこ来ますなあ。最近はほんと巧妙になってきてますので皆さんお気をつけ下さい。『見積もりです』とかのタイトルでwordとかExcelファイルを送ってくるとうっかり開けちゃうかもだからね。ZIPファイルだけ警戒しててもダメですね。メールのやりとりの際にはなるべくわかりやすく具体的な業務名などもしっかり書いてお送りするように心がけております。


6:15 宿をチェックアウト。外は快晴、無風、7℃。コンビニに寄ってヒルメシ的なものを買う。ゆで卵が無くて辛い。貴重なタンパク源が…。


6:45 皆さんと合流してミーティング。後、現場へ移動。


7:00 調査開始。昨日と同じ地点に入る。朝から日差しが強く、だんだん暑くなってくる。シャツの袖を取り外して半袖にし、ズボンを捲り上げて仕事をする。


とにかくノの字が多いところで、朝からもうお祭り状態でこりゃあかんてな感じでしたが、一瞬だけノの字の気配が消えた時にパパパと立て続けに確認がありました。面白いなあ。


ブユが出てきましたねえ。ワタクシを刺そうとした不届き者が三匹ほどいましたが、愛を込めてぺちゃんこにしてあげました。


15:00 調査終了。F社Y氏に成果品をお渡しし、Mさんに「そんじゃまたどこかでねー」とバイバイしてお別れしました。といってもワタクシも彼らも帰れるわけでなく、それぞれ次の現場へと移動するのですが。


でもひさびさにMさんと一緒の現場でいろいろだべりましたが、やっぱり黎明期からの戦友みたいなところもあって、話が合うのですよ。お互いの靴を褒めあったり。


まあそんなこんなで移動開始。暑いので窓を開けて移動。二日前は日中でも5℃でしたが、今日は25℃越えです。これが北海道。


途中の街に立派なコインランドリーがあったので洗濯。1時間ほど待ち時間があったので、その間に車の中でセブンのアイスコーヒーを飲みながら写真の整理をして、テザリングで送信。ほか、いろいろやれることをやれるだけやっておく。後が楽だからね。


気が付いたらパンツ以外全部モンベルでした。パンツはお気に入りのユニクロの長めのボクサーパンツばかり。全部化繊なので乾きが早く、乾燥機で完全に乾いてくれます。長期出張の時は化繊オンリーで正解。


洗濯物を取り込んで畳んでしまって、近くのスタンドで給油してから移動再開。


小一時間ほどで宿に到着。初めての宿です。いつもの宿の隣り。F社K氏の「話の種に一度」的な推薦により選びました。あらゆる看板が取れていたり斜めになってたりという外観がなかなかワイルドな佇まいでオトコゴコロが刺激されます。


中もなかなか。独特のスメル。柔軟剤系かなあ。


廊下のところどころにアイロンの焦げがあるのはなぜ。


部屋は完全な昭和です。


でもWi-Fiバリバリ伝説。速い。パスワードがわからず、フロントまで聞きに行くのもめんどくさかったので適当に推理したら三回目でビンゴ。だいたい宿のWi-Fiパスなんてどこでもアレかソレかコレなんだよね。まあ客だから不正アクセスではないよね、多分。


部屋で入力やらメール対応やらをババッと済ませてからバンメシ。宿の夕食をお願いしました。食堂で独り、ニュースを見ながら食べる。魚中心でなかなか美味しいメシでした。満足。これで夕食付き一泊5600円だからまあまあ安いよね。


バンメシ後はさっさと風呂に入って歯も磨いて、映画を。『スパイダーマン3』。


F社K氏より、来月のオファーを頂きました。ありがとうございますありがとうございます。遠いけど、頑張ります。


さて、恐怖蜘蛛男も無事一件落着したし、寝るか。


明日も頑張ります。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/18 22:49 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)