業務日誌:170511 






4:00 起床。なんだか昨夜は深く眠れず、時々目覚めては時間を確認してまた眠り…というのが度々でした。そのせいか、ちょっと眠い。


バナナ一本とメガシャキ。 


4:30 宿を出発し、コンビニに寄ってから直接現場へ。


5:00 調査開始。曇り空で、一時雨がザッと降っては止み、その止み間に出現がありました。興味深いデータではあったものの、核心には迫れず、結局ムムムな状態で…。


昼前には本降りになりました。


13:00 調査終了。ムムム。C社A氏に電話をして状況のご説明をし、明日について相談した上で現場を後にしました。


それから街に出て、評判というスープカレー屋さんに行ってみました。やはり観光シーズンではないので空いてました。夏は並ばないと入れないんだろうなあ。。。


肝心の味の方は、抜群にうまし。まったく脂っこくないし、しつこくなくて飽きずに食べられる。トッピングも旬のものを取り入れてて好感度アップ(今日はアスパラとアイヌネギでした→もちろん両方トッピング)。元々が地場産食材にこだわっていて、それがダメなら道内、道内がダメなら国内、それもあらゆるものが有機栽培などのこだわりの食材なのでとてもグーです。ご飯の量も細かく指定できるのもいいですね。ワタクシはおっさんなので一番少ない150gにしました。普通が200、大盛りが300とのことで、さらにそれ以上も注文できるみたい。いやー良い店です。繁盛して当然。ごちそうさまでした。


ランチ後はローソンで買い物をしてから宿へ戻る。


すぐに写真を整理し、メール対応をしてから原稿書き。Amazonプライムのミュージックでジャズを聴きながら。集中できます。


原稿もとりあえず粗々ながらできたので、後は追々推敲するとして、まずはオーライ。風呂&サウナに行きました。


ほかにほとんど客がいないので、本日も貸切。快適です。


風呂から上がったらH氏から電話。なんと。それは。すごい。素晴らしい。まあそのうち発表します。


そんでバンメシ。ローソンで買ってきたねばねばサラダなど。昼にしっかり食べたからね。このくらいで十分です。


バンメシ後は久々にAmazonプライムで映画を。なんか明るく楽しく元気になるのがいいなあと思い、ジム・キャリー主演の『イエスマン』にしました。ネガティブで言い訳ばかりの人生を送っていた主人公が、あることをきっかけにどんなことにも必ず「イエス!」ということになり、明朗快活な人生に変わっていく…という脳天気な物語です。いいじゃねーか脳天気で。とりあえず「OK,いいよ!」「やるよ!」と言うことで人生開けるというのはわかるような気がする。というかとてもよくわかる。何を隠そう、ワタクシ自身もそうだったから。昔は飲み会とか懇親会とかに誘われたりしてもなんだかんだ理由を付けて断ってばかりだったしね。仕事も「うわキツそう」と感じたら断ったりしてたしね。でもいつの頃からか自然と基本的に物理的に可能であればどんな集まりにも積極的に出よう、どんな仕事もとりあえず受けよう、受けてからやりやすいように提案していこうと気持ちが変化してきたんです。といってもさすがになんでもイエス!と言うわけではないけどね。少なくともガタガタウジウジと逃げる口実を考えるようなことはなくなりました。


まあそんなこんなで心がホッコリしたところで寝ることにします。乙でした。


明日は昼過ぎまで現場仕事の後、また次の現場へ移動します。まだまだハシゴは続きます。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/11 21:11 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)