業務日誌:170214 




5:40 起床。雪はさらっと軽く積もった程度で済みました。


7:00 出発。


7:30 調査開始。アサイチでパラパラと出現したのでまた忙しくなるかな~と思っていたら、パタリと動きが止まり、昼前まで沈黙の冬でありました。でも黒くてでかい啄木鳥がいたり、かわいいブルフィンチがいたりしました。


昼前にトイレへ行って帰ってきたら、定位置の駐車場にレンタカーが一台停まってました。若いカップル。なにやら車の下を覗きこんだりしたかと思えばアクセルをふかしたりして、車が意のままに動かないらしい。でもキレイに除雪されてるからハマるわけないしなあ…などと思いつつ、仕事を続ける。


しばらくしたら彼氏の方がワタクシのところに来て、「すいません、車が動かないんですけど、雪道に慣れてないのでどうすればいいか教えてもらえますか?」と。やたら薄着だからシンガポールとかの人かと思ったら日本人だった。


どれ、とランクルを寄せて、「すいません、やたら滑ってしまって…。こういう時は下を掘ればいいんですか?」と言う彼女氏に「いやー、ハマってはいないと思うよ。ちょっと見てみるねー」と伝え、まずは車に代わりに乗ったらすぐ原因判明。問題をあっさり解決して、そのまま動かしてみたら、難なく発進。


「やっぱり北海道の人ってすごい!」的に感動してる彼らにワタクシは正直に伝えました。
「いや、あのね、すごく簡単なこと。サイドブレーキがかかったままだったんだよ。まー気をつけて走ってねー」。


実はかなり前、我が家の前で、同じ原因で脱出できなくなった車を助けた(サイドブレーキ下ろしただけだけど)ことがあったのです。ハマるようなところじゃないのにタイヤが空転して発進しない場合はまずサイドブレーキを疑うべし。


まあそんな感じで日本は今日も平和でした。しかし対象はなんだか全然動きがなくて、データはずいぶん少なくなってしまいました。天気は良かったんだけどなあ。それなりに動いてみたりしたものの、あまり上書きはできませんでした。まあ昨日まずまず良いデータ取れてたからいいか。まだ彼らの本気モードにはちょっと早いということですな。


15:30 調査終了。直帰。


帰宅後は内業。成果品をスキャンし、整理した写真とともに送信。概略をメールで報告。その他メール対応等。


あとはちょこっとデータ入力などをし、ああねむいからもうねよ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/02/14 23:00 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)