本日のワタクシ 






5:30 起床。風呂へ。昨夜は中華系の方々に占領された感じで全然落ち着けなかったのですが、さすがに朝は空いていてゆっくりできました。でもサウナやってなかったのが残念。


6:30 ホテルのレストランのバイキングへ。美味しいものをほどほど食べました。特にこれは!というものはなかったですが、なんでもおいしかったです。


味噌汁を持ってこようとしたら、日本人の女性の方と同着だったため、見かけによらず真摯な紳士のワタクシはレデーハーストということで当然お譲りしました。
で、お椀を持ってレデーの横で待っていたら、どう見てもレデーでない中華系のおっさんが割り込んできたので、にこやかに微笑みながら手で制止しました。おっさんも「あ、失礼」みたいな感じだったため、わかってくれたんだなあと思っていたら、なんと全然わかってなかったらしく、ワタクシより先に汁を注ごうとしました。なのでワタクシは微笑みながらおっさんの手に収まろうとするお玉を我が手中に収め直しました。おっさんがワタクシには意味がわからない言語でごにょごにょ言い始めたので、毅然と一言日本語ではっきりと、

『ジュン、バン、です。』

と言ったら、おっさんは黙りました。

で、自分のお椀に注いでから、おっさんに微笑みながら「はい、どうぞ」とお玉を渡しました。割り込みは日本ではルール違反ということがわかってくれたかなあ。。。


すぐになんでも「中国が悪い」「中国人が悪い」というのは教養のないアホが言うセリフだと思いますが、実際問題として中国語と思われる言語を話している人たちに、ルール違反、マナーがちょっと…というような残念な行動が多く見られる現実があるんですよね。本当に中国の人なのか、中華系の別の国の方々なのかはわからないですけれども。まあ日本人のマナーも褒められたもんじゃないですけれどもね。ワタクシも注意しよう。


さて。


今回の札幌(正確には江別・北広島だけど)行は、ツマ殿を生物分類技能検定の試験会場へ送り届けるためのミッションでした。実家に泊まる予定だったんだけど、諸事情により変更となって北広島に泊まることになった次第です。新札幌が良かったんだけど思いがけず高かったのでね。アークシティは安いイメージだったんだけどなあ。


まあそんなわけでホテルをチェックアウトし、11月上旬とは思えないほどのもの凄い大雪の中、無事に酪農学園大学まで送り届けたあと、試験が終わるまでワタクシは近くの宮田屋珈琲で内業に没頭。
美味しいストロングを飲みながらの内業は幸せですよね。内業はかなりはかどりました。


さあぼちぼち移動しようかな…と思った矢先にPCのバッテリーが限界を迎えたので酪農大へ移動。


試験を終えたツマ殿を回収し、また宮田屋へ。今度はランチ。ワタクシはアボカドとスモークサーモンのサンドイッチにしました。うまし。


宮田屋を後にし、帰路に就く。江別西から高速に乗る。高速は融けていて、快調に進むけれど、旭川北を過ぎてからはさすがに圧雪路が続いて、時折そろばん状になっていたりして慎重に走る。


端野あたりからは乾燥路が多くなり、安心して走ることができました。


美幌の中島珈琲でバンメシ。ワタクシは野菜がいっぱい入ったスープハンバーグカレーにしました。うまし。


20:00 帰着。明日からの準備をし、メールチェックし、写真の整理をしたりする。


ということでおやすみなさい。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/06 23:24 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)