業務日誌:160506 




3:00 起床。昨夜は20時過ぎには寝ましたが、23時過ぎに地元の若者らしい車が何台か来て近くに停まったりして目覚めてしまい、その後うとうとするも便意を催すなどなかなか落ち着かず、結局誰もいなくなった25時過ぎに公園の真っ暗闇の公衆トイレで真夜中の大便を済ませてすっきりしてからあらためて就寝となったのでした。


で、起床したら大便効果か真夜中なのに非常に腹が減っていたので、あらかじめ買っておいたカットセロリやサラダチキンなどをガツガツ暗闇の中がっついて、満足したので歯を磨いてから現場へ移動したのでした。


4:00 調査開始。早朝になにかしらの動きがあるだろうと思ったものの…。


13:00 調査終了。もう少し情報が集められれば良かったのだけれど、力不足でした。もっと想像力を発揮して先読みして能動的にデータを取らないとダメだなあ。
まあただ、断片的ながら良いデータもあったので、状況から考えればそれほど悲観的に考える必要はないと思います。まず大丈夫だと思います。


一度集合してから解散。C社A氏は風呂へ行ってから帰るとのこと。ワタクシは近くのマチの新たな名物とも言われているB級グルメをやっつけに遠回りしてお店へゴー。


巨大なカツ丼です。でもご飯の量は普通で、キャベツと玉ねぎのスライスがカツの下に大量に隠されているので見た目よりは軽いです。ただ、衣がヘビーかな…。余裕だろうなーへへーんと高をくくってましたが、結構きつかった。もうワタクシ的にはこれが限界だね。ソースも後半になってくると酸味がつらくなってきた。いや、美味しいんだけどね。どうもごちそうさまでした。


その後、帰路というか移動というか。一度我が家に寄って洗濯物や車中泊道具やらを置いてから、また出発。


昨日から入ってくれていたツマ殿と入れ替わる形で別の現場へ。


17:00 宿に到着。すぐに「風呂空いてるよ」とのことなのでありがたく風呂。


さっぱりしたあと、ひたすら内業三昧。フリーのWi-Fiを見つけられず送れなかった写真などを送信。いざとなればテザリングもできるし、マックとか行けばWi-Fi使えるのもわかってるんだけど、そこまでするほど緊急でも無いのでね。ちょっと探してみたけどダメだったというわけです。宿とか道の駅とかはさすがにWi-Fi標準化されてきたけれど、いやはやまだまだ全然ですなあ。


溜まっていたデータ入力なども一気に行い、先日S兄から頼まれた写真の選定や、原稿書きやら。


バンメシは炊き込みご飯にトド肉に熊肉にシカ肉にアイヌネギにアキアジの粕汁に餃子。ヒルメシがアレだったので、ご飯はお代わりせずに済ませました。


バンメシ後もひたすら内業。車中泊のツケをすべて払いました。


ああさすがに眠い。ストレッチして寝よう…。乙でした…。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/06 22:31 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)