業務日誌:160310 




4:45 起床。バナナと飲むヨーグルトとサプリメントとアリナミンV。


6:00 ホテルのロビーにてミーティング。後、移動。


ヒルメシを買うためにコンビニに寄る。チキンがしょっぱいやつしかない。野菜スティックもない。サラダ類もない。うーむ。この街の平均寿命を知りたい。


7:00 F社K氏に案内してもらって、現場へ行き、調査開始。


風は冷たいが、天気はまずまず。はじめのうちは何も出ず、ヒマーな時間が続く。


除雪されていない道がステキな感じだったので、スノーシューを履いてどんどん歩いていったら遙か彼方に一つ出てきました。一度出てからはポツリポツリと出る。これまで天候が悪かったこともあってあまりデータが取れていないと聞いていたので、好天に恵まれて良かった。


地元のおじさんが来たのでご挨拶をしてしばらく談笑。こういうのが大切です。若かりし頃のワタクシに教えてあげたい。昔は仕事中は特に尖っていたからね。


15:00 調査終了。K氏と合流して成果品を渡し、宿へ戻る。


宿でちょっとだけ内業をやってから、また外に出る。サラダチキンなどを買おうとこの街で一番大きいスーパーに行ってみるが、無い。。。


あっさりあきらめて、映画館へ。どうやらこの街の映画館は木曜日は男性割引らしい。時間もあるし、これは「観れ」ということでしょう。


『X-ミッション3D』を観ました。エクストリームスポーツ狂いのエコテロリスト集団に潜入するFBI捜査官を描いたもので、CGを使わず、実際に各分野の超一流のクレイジーな方々がスタント役としてカラダを張ってトライした映像がとにかくスゴヤバイ。


ワタクシは映像に反応して勝手にカラダが動いたりしてしまう楽しいクセがあるのですが、今日はすごかったと思います。少なくとも一回自分で気づいた時は顔やら首やらがものすごく引きつっておりました。


ちなみにエクストリームスポーツっていうのはですね、普通の人がやったら瞬く間に死ぬような、崖から落ちるスノーボードとか、モモンガみたいな膜で飛ぶやつとか、まあそんなやつです。ワタクシができそうなものは一つもありませんでした。多分これ読んでるアナタも無理ですよ。


でも映像で観る分には良い。いやー、なかなか良いエンターテイメントでした。リフレッシュ。


18時過ぎに映画が終わり、コンビニで少し買い物をしてから宿へ戻る。


ここの宿は素泊まり客にはカレーライスを無料でサービスしているんですね。素晴らしい。楽天とか見てもそんなことは書いてなかったと思うので、これは正真正銘真心からのサービスですね。素晴らしい素晴らしい素晴らしい。ブラボー。


もちろん食べましたよ。普通にレストランの味でたいへんおいしゅうございました。セルフかと思ったら給仕までしてくれてなんだかワタクシ的には心苦しいくらい。なので食べた後の食器は自分で下げました。神になれないお客様なのです…。


部屋に戻ってウダウダしていたら電話が。みんとのOさんからの取材の電話でした。みんとではないある雑誌に支部のことを採り上げて頂けることになったのです。ありがたいことです。感謝感謝。


さあ風呂入ってくるかなあ。顔の目から下が雪焼け。おでこは帽子で隠れているので焼けないんだよね。一応日差しが眩しい時にはサングラスもしていたんだけど、それでも十分では無かったかも。若干充血気味でシバシバする。雪目の三歩手前って感じ。紫外線が強くなる季節ですから皆さんお気をつけ遊ばせ。


そんなこんなでそれではまた明日。さよおなら。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/10 20:13 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)