業務日誌:160206 




7:00 起床。まったくどういうわけなのか気がつけば一週間丸ごと熱でやられてしまったわけであります。症状的にインフルでも肺炎でもないと思うんですが、単なる風邪でもなさそうです。きっと八王子病かと。まあちょっと冗談じゃなく、来週まで熱が続くようならまた病院行こう。


そんなこんなでまだ微熱を引きずっておりますが、まあ動けるし、むしろ仕事をしていた方が治りが早いかと思い、予定通り本日からの現場にはワタクシが出動することにしました。


軽く朝ご飯を食べてから薬を飲み、ちょっとメールチェックなど。


庭の脂身に昨日からコアカゲラの♂がちょいちょい来て、一生懸命食っております。Sさんに貰った鹿の脂身もそろそろ無くなるので、楽天で安い豚の背脂を大量注文しました。ラーメン用に売ってるんだね。


10:00 出発。日曜日に戻ってきて以来ランクルを動かしていなかったので、このところの冷え込みでバッテリーが上がったりしてないか心配でしたが問題なく一発点火でホッ。


途中、ツルハで経口補水液やらドリンク剤やらを買い込んでから現場へ向かう。


13:00 現場の下見をしてから集合場所へ。K社M氏・N女史、そしてT氏と合流。K社のお二人とはお初なので名刺交換させていただく。よろしくお願いいたします。


ワタクシの明日の地点を案内してもらい、そのままワタクシはそこに鎮座して見え具合や位置関係などをチェック。お三方は現場へ行って踏査。


16:10 撤収。一度コンビニで合流。現場の流れ的に多分K社の方々とは明日はご挨拶できないと思われるので、本番を前にして早々とご挨拶。


T氏からは来年度の業務について、打診頂く。かなりのボリュームの現場がありそうで、今後日程を詰めましょうということに。ありがたいことです。どうもどうも。


離れたマチに宿を取ったお三方と別れて、ワタクシは現場のマチの旅館へ。初めての宿ですが、とても良いところです。各部屋にトイレがあるのはありがたいよね。


18:00 バンメシ。部屋を出たらちょうどF社のT社長とバッタリ。秘密兵器を運用するために来られるとは聞いていたけれど、同宿だったとは。ハイボールを一杯頂いたりしたのですが、ワタクシやっぱりちょっと頭の回転が落ちてるのか、ろくに御礼もできず自己嫌悪…。


宿のバンメシはボリューム満点でした。でもほとんど魚だから結構ヘルシーかな、と。お腹の調子はそんなに悪くないので、栄養をつけるためにしっかり食べました。


ちょっとだけスカーペッタシリーズを読書してから風呂入って早く寝ます。部屋は暖かくて安心。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/06 18:58 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)