業務日誌:160120 





本日は事実上の移動日であります。


朝は7時に起きました。ツマ殿に持たされたミカン1ヶとR-1飲むヨーグルトのアサメシを食べたら満足したので宿のサービスアサメシは食べないことにしました。


8:45 宿をチェックアウト。またまたイオンへ向かいます。


で、すんません、また朝映画。


今回は唐沢寿明主演の『杉原千畝』を観ました。今ロードショー中の邦画としては『海難1890』が観たいなと思っていたのですが、時間的に合わなかったので、ならばこれはどうかなと観てみることにしました。


それほど詳しいわけではないものの、杉原千畝氏という方の存在と功績は存じ上げておりました。


映画、これは良作ですね。佳作です。史実に基づき、えげつない脚色はせずに比較的淡々と作っています。それこそもっと「泣かそう」とするならばいくらでも脚色できたし、演技ももっとオーバーにできたと思うのですが、そこはグッと抑えて、あえて淡々と表現しているように感じました。


映画を観た後、イオン内のラーメン屋さんでヒルメシ。無添加にこだわったお店で、丁寧にとった出汁の味と香りがとても美味しいラーメンを食べました。素晴らしい。


その後、ゲロルシュタイナーやらバナナやらヨーグルトやらを買い込んで、スタバで珈琲をテイクアウトしてから移動しました。


道中の漁港などをうろうろしながら現場へと向かいました。途中、アメリカコガモがいました。


K社M氏より電話あり。来月の現場の件で見積もりを送って欲しいとのこと。了解。


15:00 宿に到着。チェックイン。すぐに内業開始。見積もりを送り、写真を取り込んで整理し、メール対応し、パワポ作りを。


バンメシ前に風呂へ。温泉です。サウナもあります。あたしシアワセ。雪かきに励むツマ殿よ、すまぬ。


バンメシはイオンで買った豆腐や納豆やメカブや低糖質のカップめんに、セブンで買ったサラダ。


バンメシ後はまたパソコン作業をし、夜が更けてからまた風呂へ。貸切。温泉&サウナ。ここのサウナにはテレビがあって、歴史のお勉強ができました。


休肝日にしようと思っていたけれど、誘惑に負けて風呂上がりに自販機で缶酎ハイを買って飲む。


で、ちょっとまたパワポをやってから寝ます。乙でした。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/20 23:55 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)