本日のワタクシ 




本日もなかなかの好天でありました。


午前中は昨日やり残した諸々の内業をやりました。


ツマ殿は支部報の編集作業をしていたので、ワタクシがヒルメシとして蕎麦を作って食いました。


ヒルメシ後、午後便のクルーズが出ることになったので急いで支度をして行ってきました。


昨日からミズナギドリが戻ってきたらしく、絶不調だった海鳥もどうやらようやく復調してきたようです。気象庁の海水温分布のデータを見ても良い感じで下がってきています。


本日は大群ではないもののボソとハイイロの両ミズナギがそれぞれ数十羽単位で見られました。今日はボソの方がちょっと多かったです。トウゾクも多く、トウゾク同士が追いかけあう光景が何度も見られました。コシジロアジサシも数羽確認できましたが、識別不可能な遠くにもアジサシ系がまだちらほらしていたので多分まだまだいただろうなと思います。もちろん、ただアジもいましたよ。鯨類はイシイルカのみでしたが、かなり長い間併走してくれたのでお客さんも喜んでおりました。えがったですなあ。


沖での観察を終えて網走へ戻っている途中、D社D氏から電話あり。明後日移動の現場を一日延長&前倒しで明日移動に変更したいとの打診でした。こちらはなんとかなるので大丈夫と伝え、船上から宿の手配をしたりしました。


帰りながら船長とお話しさせて貰いましたが、いろいろと考えてくれているようでとてもありがたいです。今後どうなるかはわかりませんけれども、ワタクシにできることがあればできる限りお手伝いしたいと思っています。



17:45 帰港、下船し、皆さんにご挨拶して帰路へ。


帰宅後、カメラなどを置いてすぐに再出発し、北見へ向かいました。映画を観るためです。


時間があまり無かったのでイオン内のマックでアボカドチキンバーガーをガツガツと胃袋へ流し込み、4番スクリーンへ。


『ジュラシック・ワールド』を観ました。当たり前だけど面白かった。実はこれまでジュラシック系は一つも観たことがなかったのですが、そんなヒトでも違和感なく楽しめると思います。


で、0時頃帰宅しました。


年末にはジェームズ・ボンドが帰ってきますなあ。『スペクター』、絶対観る。


5月以降、仕事が忙しくて全然映画を観てなかったのですが、これからちょいちょい観ていきたいと思ってます。


そんなこんなで写真の整理や支部ログの更新や支部報の仕上げなどは明日早起きしてやることにします。移動先の町の宿がまったく取れなかったのでさらに遠くまで移動しなければならなくなった都合上、昼前には自宅を出発したいと思ってますが、どうなることやら。


行きがけにベニクラゲを海に帰してあげようと思ってます。たっぷり観察できたし、このままだとやっぱり忍びないのでね。


そんなこんなで充実した一日でしたが終わります。ごきげんよう。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/01 01:13 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)