バードソン的庭仕事 






本日は年に一度のバードソンですよ。ひたすら鳥の種類を稼ぐゲームです。


もちろんワタクシも参加しております。


うちの支部のルールは特定の一つの市町村内でやることになっているので、どこでやろうか昨日の夜までさんざん迷った結果、うちの庭でやっております。


午後から現場へ移動しないといけないのであんまり無理したくないし、庭仕事もしたいし、で。


以前、小清水町でエントリーして三年連続優勝してから個人的に「殿堂入り」と称して小清水でやるのを控えていたのですが、今回はあくまで「庭限定」だからいいべ、と。


朝3時から声を聴いたりしながら頑張っております。


アサメシ後は外で昨日に引き続いての植樹作業などをしながら種類を稼いでおります。


なぜか枯れてしまったイタヤカエデがもったいないので、株元にツルウメモドキを移植しました。多分数年間ですべてを覆い尽くしてくれると思います。雌株だったら鳥も大好きなかわいい実がなって最高だけどね。まだ小さい実生なので雄か雌かはわかりません。


ああオジロ飛ばないかなあ。いっつもうちの上を飛ぶんだけど、今日はまだ。


もうちょっと頑張ろう。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/14 13:13 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)