業務日誌:150524 





5:00 起床。支度をし、メール対応を済ませ、メシ。タローラモが送ってくれた飛島のアラメがうまい。懐かしい味。海藻男子としてはたまらない。今朝のNHKでもアラメを特集しててタイムリーだった。


7:00 自宅出発。美斜線経由で美幌へ。昨日探鳥会に参加したいと電話をくれた我が町のKさんが偶然前を走っていた。


8:00 美幌のせせらぎ公園にて探鳥会。鳥の種類的には少なめでしたが、アオジなどをじっくり見られたり、見つけ方などをレクチャーできたので良かったと思います。ご参加頂いた皆様、どうもありがとうございました。


11:00 探鳥会解散後、OさんKさんと中島珈琲へ移動し、ランチ。ワタクシは知床地鶏のポルチーニとシメジのクリームソース煮セット。うまくないわけがない。


Kさんは昨日てんとらんどでSさんと一緒に山菜イベントをやったらしい。いやあ素晴らしいなあ。地域の活動をできる限り応援する、自分にやれることはやる、というスタンスがとても共感できるし、そういう風に行動できる人を仲間として誇りに思います。ワタクシも見習わなければ。


それにしても山菜の天丼、話を聞いてるだけでうまそうだったなあ。山菜といえば石垣で食べたオオタニワタリがうまかったなあ。あれはまた食いたい。


美味しい珈琲で締めたあと、Oさんの案内で温水溜池へ。今日は鳥はいなかったけれど、風景が独特で面白いところでした。


その後二次会を解散して我々は帰路に就く。ヘラサギを探すも見つからないので引き上げ、自宅へ帰着後、支部報作成の仕上げ。


15:00 自宅を再出発。斜里岳の麓へ。


15:30 カフェHutteさんにて、アットホームな講演会。6名の方を前に、一般の方にとっては謎に包まれているワタクシの本業についてや、まるぼろまん時代を含めたこれまでの経緯、そして庭の10年の紆余曲折を、楽しく語らせて頂きました。
随時質問を受けながらの本当に楽しい時間はあっという間に過ぎ、予定を8分ほどオーバーしてしまいましたが、とりあえず問題なかったようで一安心。


鳥のことでなくワタクシ自身のことを話すなんてなかなか無いことなので、果たして人が来てくれるのか心配でしたが、6名も来てくれるとは驚いたし、ありがたかったです。楽しんで頂けたかな、と自分としては及第点を与えたいと思います。ご参加・ご静聴、ありがとうございました。


Hutteさんにはその後20時頃まで美味しいディナーを食べながらの歓談タイムを取らせていただきました。遅くまで失礼しました。こんな素晴らしい機会を与えていただいて、本当に感謝です。自分としても、自分の歩みを振り返るのはとても新鮮で良い経験になりました。ありがとうございました!!


20:30 帰宅し、探鳥会報告などをアップ。データ入力、メール対応など。


K社O氏より明日の現場についての連絡あり。来月以降の日程は今後調整ということに。いつもながらこちらのやりやすいようにやらせていただいて、本当に感謝です。どうもありがとうございます。


ワタクシは明日から現場のハシゴに次ぐハシゴで約2週間戻りません。ありがたいことです。頑張ります。


さて、それでは明日も早いので風呂入ってさっさと寝ます。お休みなさいませ。お疲れ様でした。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/24 22:24 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)