業務日誌:150521 






3:15 起床。バナナと、昨日パン屋さんで買った豆乳を使っているという「パン屋さんの豆腐」というパンを食べる。ほんのり大豆の香りがする素朴なパンかなと思いきや、かなり甘い菓子パンでちとショック。踏査のあととか、疲れた時に食いたかったなあ。起き抜けに甘いものはキツイ。起き抜けに肉の方がまだいい。


4:30 宿をチェックアウト。雨、8℃。


5:00 調査開始。現場は霧。少女を運ぶ謎の老人が潜む蝋人形の館が今にも…というような森の奥深くを流すが成果がないので移動。


あちこちウロウロしているうちに、これは!という声を聴くことができました。たったふた声、それも遠かったのでアレでしたが、その後周りの小鳥たちやカラスたちの動きを見ていると、確かに間違いないという確信が得られました。ワタクシには見えなくても、彼らには見えているので、彼らの行動を理解することで見えないヤツの行動も自ずと推定できる…というのはS兄先生の教えであります。いやまさに。さすが。


そんなこんなでその後も少しだけ別の情報を重ねることができました。なんだか最近霧とか雨降りの方が調子いいなあ。勘が冴えるような気がする。といっても今週のワタクシの成果のほとんどが小鳥やカラスに教えて貰った結果で、自力で見つけたのは少ししかないんですが。はは。


ヒルメシは一人車内でフランスパンとサラダチキンと野菜スティック。まるでチキンフィレサンドです。


セブンの野菜スティックに付いているソースがマヨネーズベースなんだよね。万人向けかも知れないけれど、ワタクシはアンチョビ&オリーブオイルにした方が絶対うまいと思う。甚だ勝手ながら改善を求めます。


13:00 調査終了。コンビニへ移動してミーティング。後は明日一日を残すのみ。もうちょっと情報が欲しいなあ。がんばろう。


ミーティング終了後、我々は宿替えのため一時間ほど車で移動。


宿の近くの有名なパン屋さんに寄ってバゲットと小麦全粒粉とライ麦全粒粉のなんとかパンを買いました。


どこかで玄米おにぎり売ってないかなあ。玄米おにぎりがあればそれがベスト。無い場合は真面目に作っているパンがベター。というのがワタクシの考えであります。炭水化物は摂りすぎには注意しますが、主食をまったく食べないというのには栄養学というよりも動物分類学というか生態学的に賛成しかねるのです。主食を食うために進化してきたんだから、それを食わないというのは猿に逆行してんだよ。


宿は先日も泊まったので勝手知ったる我が家という感じです。ひたすら真面目に内業に励みました。


バンメシは宿の食堂が休みとのことで、近所の豚丼屋さんへ。うまいんだなあ、これが。十勝の良い豚を使っていて、ほんとうまい。ワタクシはロース、ヒレ、バラの三種類が乗ったものにしました。疲れよ、去れ。


その後また内業。パワポ作り。楽しいけれど続きはまた明日。お休みなさいませ。お疲れ様でした。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/21 20:47 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)