業務日誌:150501 





5:00 起床。昨夜で『王妃の館』を読み切ってしまおうと思っていましたが、0時を回ったところで限界が来て途中断念となりました。


6:30 宿を出発。今日はツイタチ。毎月一日は映画が安いのです。夕方までフリーなので、アサイチで映画を見に行くことにしました。ズバリ、『王妃の館』です。早起きして8時半から映画を観るのはなかなかいいもんです。


映画自体はエンターテイメント作品として素直に楽しめたのですが、原作とはいろいろな設定がかなり変わっているので、原作がまだの方は映画から見た方が違和感なく楽しめると思います。とりあえず水谷豊のファッションが奇抜なんだけれどもとても似合っていて、オサレでした。舞台がパリということで、藤田嗣治を志茂田景樹風にした感じですよね。ステキです。ワタクシもあんな格好してみたい。警察に連れて行かれると思いますが。


昼前に戻り、宿の前の食堂にてヒルメシを食いました。牡蠣ラーメンに焼きガキ。ああもう牡蠣が旨すぎる。痛風の人は食べられないそうですね。そいつは辛いぜ…。


午後は請求書作成などの内業をちょっとしたあと、休養。一応早めに宿代の清算をしておく。今度来ることがあったらバンメシを食べたいなあ。バンメシ自慢の宿らしいので。きっと牡蠣づくしみたいな感じなんだろうなあ。自分のコーフンが目に浮かぶ。


15:45 宿を出て、コンビニへ寄ってから現場へ。ちょっと炭水化物摂りすぎなので夜はオフで。野菜スティックとヨーグルトとチキンとナッツです。


16:30 ミーティング。ちょっと早めに到着後、外をぶらぶらしていたら対象外だけどそれなりに重要な種が出たのでO氏に相談したところ、一応記録しておきましょう、ということに。昨夜ツマ殿のところで出た別の種も一応記録しておくことに。それはワタクシのところでも一昨日出ていたので、遡って記録しておくことに。
やっぱり無理のない範囲で何でも記録しておいた方がいいかなーと思いました。取捨選択はあとからできるからね。なのでワタクシは特に必要ないとされている一般種のデータも野帳の余白に書いておくことにしました。余計かも知れないけれど、何かの参考になるかも知れないので。


ワタクシは、調査専用の野帳がある場合(普通あるけど)でも、基本的にマイ野帳(手帳ね)にも最低限確認種だけはメモを残しておくようにしています。何事も書いておいて損はないです。


17:30 調査開始。天気が良くて暖かかったけれど、日没前から風が少し出てきて、やっぱり冷え込んでくる。でも鳥たちは元気いっぱい。良い季節ですね。蚊も出始めたけどね。


一瞬、とんでもないやつらしき声が聴こえたような気がしてびっくりしたけれど、耳を澄ませてよくよく聴いてみたら、すごく遠くで犬が遠吠えしてるだけだった。なーんだ、くそう。


21:30 調査終了。ツマ殿と合流し、O氏へ結果報告のメールを入れてから宿へ向かう。


宿に着いたらO氏が駐車場で荷物の整理をしていたので成果品を渡す。


部屋へ戻り、写真整理等の内業を済ませてから風呂に入る。


あとは昨日のワインの残りを飲みながら、『王妃の館』の続きを読みます。いよいよラスト、大団円を迎えます。どうなるのかなあ、楽しみ。


登場人物の誰もが一見して幸せそうに見えるのだけれど、やっぱりそれぞれに複雑な事情を抱えて人知れず悩み、傷つき、もがき苦しんでいます。その人たちが他人との関わり合いの中で少しずつ癒やされ、人間らしい優しさ・誠実さを取り戻し、自分を認め、他人を認めることで人として成長していきます。
浅田次郎の物語って喜劇要素たっぷりでとても面白いものばかりです。でも、物語の中心には常に「人間とは」という問いがあって、登場人物それぞれの人生がそこへ向かって集約されていくんですね。そしてラストの大団円で問いへの答えがあって、読んでいるこちらも癒やされ、また頑張っていこうという力を貰えるんです。本当にすごい作家さんだと思います。『壬生義士伝』や『プリズンホテル』とかもオススメです。JALの機内誌の連載エッセイも面白いので、是非。


今日から5月になりました。このところというかずっといろいろあって精神的に疲れたと思う瞬間もありましたが、5月からは気持ちを新たに頑張っていこうと思います。
仕事も今月は残り隙間程度になってしまいましたが、来月以降はまだまだ空きがありますので、オファーお待ちしております。なんでもやりますよ。本業はもちろん、物書き、講演など、なんでもお気軽にご相談下さい。ワタクシはもうアリのように馬車馬のように働きます。その方が気分は楽だやね。よろしくお願い致します。


【お知らせ】
先日来ちょこちょこと予告してきたHutteさんでの講演会についてです。
Hutteさんのブログ(下URL)に詳しい案内が掲載されましたので、そちらをご参照頂き、是非ご検討下さい。よろしくお願い致します。
http://www.hutte-cl.com/5-7.html


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/01 23:00 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)