佳いものを観る 






上野から日比谷線で六本木へ。


案内の通りに歩いて東京ミッドタウン内のサントリー美術館へ。


『若冲と蕪村』展を見学しました。思ったよりも混んでいましたが、とても見応えがあって勉強になりました。ちょっと疲れたけど。


ワタクシ不勉強でしたので、昔切手に使われたいくつかの絵が若冲のものだったとつゆ知らず、「これ若冲だったんだ」という驚きが何度かありました。


蕪村の絵のこともほとんど知らなかったので、「これ蕪村だったんだ」という驚きが何度かありました。


出口付近にあったカフェにて一服。豆乳ラテを。歩き回った筋肉に植物性タンパク質を補給。


よしと、ミュージアムショップをみるか。博物館・美術館を訪ねる楽しみの一つはショップですね。そこならてはのオリジナルのグッズなどがあるのです。自然科学系の博物館なら紀要をゲット。


そんなこんなでバンメシはどうしようかなあ。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/01 16:23 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)