業務日誌:150131 

コピー - 150130_131_988


5:30 起床。最近早めに寝ているのでとても寝覚めが良いのです。やっぱり家にいるより出張に出ている方が休めるかも。。。家だとなんだかんだでやることいっぱいだからなあ。まあ普段出張で家にいないからやることが溜まってしまうという面はあるんだけど。


天気は曇り。雪は降っておらず、風も無い。全然予報と違う(汗)。


7:00 アサメシ。・・・断った筈の弁当が用意されている(汗)。おばあちゃんに「弁当いらない」って言ったんだけど、うまく伝わらなかったんだな。致し方ない。


天気予報が若干ずれてきているものの、やはり悪化傾向は間違いないし、必要なデータも十二分に取れているので、無理せず早めに終了するということで話が決まる。


8:00 調査開始。穏やかなので普通に調査ができ、また良いデータを上積みできた。


11:00 風と雪が出てきたので大事を取って早めに終了。P社O氏は札幌に戻らなければならないのだけれど、飛行機は欠航になってしまったので延々と車を運転して帰ることに。ご苦労様です。


せっかく作ってもらった弁当がもったいないので、終了前、つまり10時台にやたら早めのヒルメシ。早弁。アサメシもしっかり食べているのでかなり苦しかったけれど、残したら申し訳ないので全部食った。だって男の子だもん。


O氏を見送ってから我々も帰路に就く。


ラジオで散々「吹雪が長引くので食料を備蓄しましょう」とか言っているので、途中スーパーに寄って少々買い物。庭に来てくれている鳥たちの食い物も欠かせないので買い足しておく。


12:30 帰宅。すぐに洗濯機を回し、郵便物をチェックしてからPCを立ち上げて内業。今回の現場の写真を整理してさっそく送る。溜まっていたメールの対応等。データを入力し、支部報の原稿も少し作る。


明日は狩猟免許の試験日。暴風雪でもやるのかどうかわからないけれど、道庁や総合振興局のWebサイトを見てみてもなんの告知もないので「やるんだろう」と判断、明朝は家を出られるかわからないので、今日のうちに網走に入り、泊まっておくことにし、宿の予約を取る。


15:30 自宅を出て網走へ。まだ風も雪もたいしたことは無い。


駅前のホテルにチェックイン。


部屋でも内業。結局試験勉強はほとんどやっていないんだけど、まあ大丈夫だろう。


バンメシは宿のレストランで。ワタクシはカキフライ定食にしました。男は黙って牡蠣を食うべし。心とカラダの健康のためにはミネラルが大切です。


19:30現在、天気はなんだか小康状態。風も雪もあれれ?な感じ。今夜遅くから猛烈に荒れてくるのかなあ。最悪、明日家に戻れないことも考えていろいろ準備はしているから大丈夫なんだけど、まあとにかくそれほど荒れないことを祈るのみ。


そんなこんなでごきげんよう。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/31 19:41 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)