ぢがりだ 





吹き溜まるだろうと思ってました。


我が家は吹きさらしなので玄関前から道路までの間が鬼のように溜まるのです。


10時までには濤沸湖のセンターに行かなくてはならなかったので、いつもより早く6時半くらいから雪かきを始めました。


胸の高さまで吹き溜まっていました。ほぼ道路まで。


ママさんダンプはここまで溜まると効率が悪いので、アルミのデカいスコップにアイテムをチェンジし、溜まった雪を四角く切っては投げ、切っては投げ、ひたすら一人黙々と雪かきを続けました。


国道は問題なく通れたようですが、家の前の町道はヤバい状態で、一度除雪車が通ったもののあっという間にまた吹き溜まってしまいました。しかも我が家の前に大量に雪を置いていってくれちゃったもんだからもうたいへん。


目出し帽の中で鼻水が洪水となって時々しょっぱみを感じつつもそんなことには構ってられず、黙々と作業を続けて9割ほど済んだところでアサメシを作ったり昼の弁当を作ったりしていたツマ殿も合流、9時頃になんとか家の前は車一台通れる程度まで除雪できました。


ただ、町道がダメ。通行止めにしないもんだから次々と車が来て、吹き溜まりに恐れをなして引き返していく状態に。


そのうちハマる車が出るかもなあ…と思っていたら、案の定…。


我が家のちょっと手前で気づいたらエスティマが一台もがいておりました。


スコップを持ってレスキューに行きました。ドライバーの方はスコップが無いということなので、ワタクシが掘りました。


掘り始めてほどなくしてタイヤショベルが来たので、引っ張って貰えるからもう大丈夫だろうとホッとしたのですが、牽引ロープが無いとのことで、家まで戻って取って来ました。でも戻ってみたら「やっぱりあった」らしく、大丈夫そうでした。ちょっとパニクっていたのかな、わかります。


その後なんなくレスキューが完了し、ありがとうございましたと礼を言われて去っていきました。困った時はお互い様です。でもやっぱり冬は車の中に長靴、手袋、防寒着、そしてスコップ(牽引ロープもね)も積んでおいて下さいね。いつ、どこでハマってしまうかわからないですからね。自分と家族の身を守るためですので。


ということでちょっと遅れましたがなんとか10時ちょい過ぎにセンターへ到着、30分ばかりセンターの中で鳥を見たあと、和室に移動して新年会と相成りました。


今日はワタクシも疲れていたので頭があまり回らず、いつも以上にグダグダでしたが、皆さんお付き合いありがとうございました。また、いろいろいただきごちそうさまでした。


オークションでは3700円の売り上げがありました。皆さんどうもありがとうございます。


14時過ぎに新年会を終えて、コンビニに寄ってから自宅へ戻りました。


するとなにやら玄関前に置いてありました。どうやら朝ハマった方が御礼ということで置いていってくれたようです。いやーなんもしてないのに悪いなあ…と思いましたがありがたく頂戴します。


予報に反して風も雪もなかなか止まず、我が家の前にはまたちょっと雪が積もっていたので、また雪かきをしてからようやく一服となりました。


いやほんと今日は働いた。たいへんだったけれど、よい運動ができました。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/18 17:38 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)