業務日誌:141217 




7:00 起床。昨夜はかなり強い風が吹いていたが、朝には少し収まっていた。でも小雪が舞っていて、視界は悪い状況。


今日は本来移動日だったので、すでに現場入りしている以上、特にやることがない。のんびりと宿の朝食を食べ、支度をしてからチェックアウト。すぐ近くの別の宿に移るのです。今回は急に一日早く現場入りすることにしたので宿の空きがなかったのです。一晩だけ泊まった宿は宿代を結構取る割に…でした。こりゃリピートは無いよなあ。


そんでまあ定宿の方もあんまり早く行ってもチェックインできないので、吹雪がそれほどでもなければ近場を廻って鳥でも見てようかと考えていましたが、吹雪がそれほどでもあったのでとても鳥を見ていられる状況になく、とりあえず宿の駐車場に車を停めて、しばらく車内でパワポのまとめ方などをディスカッションしながら頭の整理をしておりました。


11時に宿のレストランが開いたので入り、珈琲を飲みながらしばらくパワポ作り。ある程度できたところであんかけやきそばを注文し、ヒルメシ。


ヒルメシ後、早めに部屋を用意してくれたのでチェックインし、同時に中止になった1-2月分をキャンセル、3月分を予約、と色々。


先に宿入りしていたP社O氏と合流してミーティング。今回はこちらの都合で延長が難しいので、最悪2日間でやるパターンも打ち合わせ。明日も厳しそうだからね…。


また、先日相談を受けて提案した別件の調査体制リニューアルの件を了承して頂いたので、日程の調整。一気にボリュームが三倍に増えるのはスゴい。英断に応えないといけない。気合いを入れてやろう。


その後は部屋でツマ殿と交代でPC作業。時々風呂。


配信登録している道路情報や気象情報、斜里と小清水の町の情報などのメールが頻繁に届き、吹雪の状況がどんどん酷くなっていくのが分かる。原生花園のライブカメラを見てみたら、完全にホワイトアウトになっていてしょんべんちびった。どんだけ吹きだまるんだろ。家に帰るのが怖い…。今回は週末の深夜に帰ることになるので、それから雪かきをしなきゃならんと思うと鬱です…。


さて、まだ酷い吹雪は続くようですが、安全第一でごきげんよう。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/17 17:59 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)