業務日誌:141202 




今日は移動日でした。天気が心配だったので、早めに家を出ることにしました。


9:00 出発。天気が良く、ずっと快調に走行。


昼前に紋別に着き、活木庵という蕎麦屋さんで美味しい蕎麦を食べ、スーパーとツルハで買い物をしてから再び移動開始。


しばらく走ると、チラチラと白いものが降り始める。でもまだ道路にはあまり積もっておらず、まずまず快調に進む。


ところが、あるところを境に状況が急変。積雪量が一気に増して、風景が完全な真冬に。あともうちょっとというところで吹雪となり、何度かホワイトアウトになる。


後ろから突っ込まれないようにリヤフォグを点灯し、慎重に走る。


ほどなくして目的地着。宿に到着し、吹雪の中、荷物を下ろしていたら電話が。某新聞の記者さんからだった。しばらくその対応をしてからチェックイン。


とりあえず無事に着いたので一安心。これから札幌を出るのであろうD社D氏に状況を報告。気をつけてと伝える。


その後はいろいろメール対応やら入力やら整理やら。


宿でバンメシを食べ、風呂に入り、そしてまたあれやらそれやらで気づいたらこんな時間…。


おやすみなさい。ごきげんよう。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/02 23:39 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)