本日のワタクシ 





本日は現場も移動もありませんでした。


なのでずっと原稿書きをしていました。


昨夜はお酒のチカラを借りて思いつくままに結構書き足したのですが、今朝あらためて読んでみたところ、話の内容的にちょっと合わないかな…と感じ、また書き直すことにしました。


書き足した部分はそれはそれでいいネタなのでいつか使うこともあるだろうと、保存しておきます。


今回は苦戦しております。今日もはじめは難儀しました。パソコンの画面を見ながら書くわけですが、なんか集中できないというか、話の世界がうまくイメージできず、膨らんでいかないのです。


こういう時は活字にするのが良いのです。書きかけでも構わないので、プリントアウトし、赤ペンを片手に読んでみるのです。活字、とは本当によく言ったもので、印刷すると途端に文字が言葉が活きてくるのです。活動を始めるのです。


イメージがどんどん膨らんできて、書き加えたいことが出てきます。幹が太く高く伸び、枝葉がどんどん展開してきます。それをそのまま赤ペンでガリガリとチェックを入れて、すぐにパソコンのファイルを開いて反映させます。


これを何度も何度も繰り返して、夕方、ようやく本文が書き上がりました。


そんなに苦しんでコレかよ、と笑われるかも知れませんが、まあそれがワタクシの実力です。本当に1000文字程度の短文エッセイは難しい…。長文物語ならばなんぼでも書けるんだけどな…。でも、難しい分、とても面白いし勉強になります。本当に書かせて貰ってありがたいの一言です。


あとはタイトルと小見出しを考えて、鳥のプロフィールを書いて…だな。よし、やろう。


明日からまた出張なので、その前に書き上げることができて良かったです。


それではみなさんごきげんよう。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/18 23:19 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)