業務日誌:140708 




4:00 起床。なぜか夜中に何度も起きてしまい、ぐっすり…とは程遠い睡眠となってしまった。


今朝もバナナとミネラルウォーター。それに飲むヨーグルトとアリナミンV。


4:45 ホテルをチェックアウト。


5:00 近くの公園にてミーティング。元請けのT氏も来る筈だったのだが、時間になってもみえないのであっさり現場へ。


現着後、調査開始。今朝は静かなスタートとなったが、一時間ほど経った頃に確認あり。昨日の時点である程度必要な情報が得られているので、今日はより安全策として距離を取る。


その後、しばらくは静かだったが、昼前に少し動きあり。


13:00 調査終了。集合し、F社K氏に結果を報告。


元請けのT氏には今後の対策について私見をお伝えする。今年はこのまま推移するとして、問題は来年度以降となる。通常の手法だと両立はまず不可能。どちらかを切らなければならない。ただし、困難ではあるが、ある手法を採れば両立が可能になるかも知れない。そのためにはその方法に長けた然るべきメンツを確保しなければならない。…他にも、ディスカッションの重要性や関係者間の意志疎通の方法などなど、ワタクシに言えることはすべてお伝えしました。
これはワタクシの直接の雇用主であるF社K氏からの要請であり、決してF社の頭越しに話しているわけではありません。


前から度々言っているけれど、フリーランスの人間には雇用主や元請けさんなどにきちんと提案なり主張をせずに、酔っ払った時だけグチグチと愚痴を言うような、腹の括り方を知らない情けない連中が多く、その状況を憂えておるわけであります。そんなことじゃいつまでも良くならない、と。
そんでまあ今回K氏から「ひとつよろしくお願いします」と頼まれ、「お任せあれ」と提案を申し上げた次第であります。


T氏には具体的な手法の話などが参考になるらしく、時折メモを取りながら、目の色を変えて熱心に話を聞いて下さいました。この提案を生かしてくれるのでは…という印象を強く受けました。


ワタクシの役割はまだまだこれで終わったわけではないので、今後も引き続き折を見て提案等はしていきたいと思います。


さて。


解散後、帰路に就く。気温は28℃。蒸し暑いが、窓を開けて走ると風が心地良い。
ふと、「そうだ、肉を食べよう」と思いつき、途中の街で有名な肉屋さんに寄り、ワタクシの好きな臓物系を中心に確保する。


そのまま帰宅し、超特急で写真の整理・送信や請求書の作成等の事務仕事を終わらせ、二階のデッキにて七輪に炭を熾す。


19時過ぎまでダラダラと食べ、片付けを済ませてからまた内業。今度は明日からの調査の下準備。我が家ではもう20年位前のエプソンのA3プリンターがまだ図面の印刷などで活躍しております。一度故障したけれど、エプソンの修理サービスであっさり直り、以来故障無しです。普段はA4の複合機を使ってますが、A3普通紙の時はこの古参機が出番となります。他に写真専用のA3機がもう一台、計3台のプリンターがあります。全部エプソンです。


そんなこんなでああもう23時か。寝なきゃ。明日もちょっと早めなのです。


では皆さんごきげんよう。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/08 22:55 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)