業務日誌:140706 

コピー - 140706_156_649
やつれたウグイス Cettia diphone Canon PowerShot SX50 HSで撮影。


3:30 起床。起動食として、バナナとパンとゆで卵を2ヶ食べる。


5:00 出発。ツマ殿も車を出し、2台コンボイで走る。途中の道の駅にツマ殿の車を停めておいて、ランクルでさらに走る。


7:30 紋別のオムサロ原生花園着。まだ数組が着いていたくらいだったけれど、ほどなくしてたくさん到着。先日下見した時に見かけて心配だった困メラマン連中の姿もなく、平和に探鳥会ができそうでホッと一安心。


8:00-10:00 探鳥会。詳しくは、こちら。リンク先のオオジュリンとノビタキとノゴマは、記事の最上段に貼ったウグイス同様、ワタクシが撮影(トリミングしてます)。カメラはPowerShot SX50 HS。これまでずっとCanonは使ってこなかったのだけれど、最小限の投資で手軽にそこそこの写真が撮れるといいなあと思い、ちょっと前のモデルながら今でも評判が良い同機種を先日「ポチッ」としたのであります。重視したのは画質もさることながら総合的な「使いやすさ」。選択は間違っていませんでした。他にもいろいろ気になっているカメラやレンズはあるけれど、とりあえず当分これで凌ぎます。


探鳥会終了後、すぐ向かいにある「オムサロ遺跡公園」へみんなで行ってみました。冗談半分で、「ところ遺跡の森」にいたアレがここにもいるんじゃないか、ということで突撃したわけです。公園には意外にも常駐のガイドさんというか解説員の方がおられて、我々の襲来を軽く受け止め「はい、説明しますよー」という流れになり、結局なんだか大人の社会科見学状態になりました。
でも遺跡のことはもちろん、植物を中心に自然科学全般に造詣の深い方で、非常に勉強になりました。行って良かった。オススメです。時間のある時には是非解説を頼んでみて下さい。すごい方です。


遺跡公園を一回りして、まだまだ解説のネタは尽きない感じだったのだけれど、腹が減ったので御礼を言って終了してもらい、みんなでOさんオススメのお店に行く。紋別市内のホテルに併設されたお店で、いろいろメニューがありました。
ワタクシはなんとなく「スパカツカレー」。カツカレーのライスがスパゲッティーになっただけのような写真でしたが、実際その通りでした。カレーがワタクシには甘かったけれど、まあまあ美味しかったです。でも次はおとなしく蕎麦とか寿司とかにしよう。


食後、解散。三々五々散る中、我々も帰る方向へ。


とてつもない眠気に襲われつつ、なんとか無事に道の駅に到着。ツマ殿の車にツマ殿の荷物と探鳥会用の荷物を積み込み、ここでサラバ。
ワタクシはここから単独で出張なのでありました。


16:00 指定のホテルに到着。ホテル前の中心街で商店街主催?のお祭りをやっていた。妖怪出店ぶらぶら野郎的なおっさんとしてはさっそく出動したいところなれど、やることがいっぱいなのでとりあえずチェックインして部屋に入り、PC仕事を開始。


19:00 気がついたらこんな時間になっていた。明日の食事や飲み物を買っておこうとコンビニへ。どこかに食べに出るのもめんどくさくなってしまったのでバンメシもコンビニで冷たい蕎麦を買って済ますことに。お祭りはまだ賑々しくやっていたけれど、まだやるべきことも残っていたので今回はキャンセル。焼き鳥のニオイに後ろ髪を引かれつつも、おとなしく部屋へ戻って独り、山菜おろし蕎麦をすする寂しいおっさん。


その後、PC仕事終了。シャワーを浴びるおっさん。


で、明日も早いのでおっさんもう寝る。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/06 21:36 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)