業務日誌:140603 




5:00 起床。朝から日差しがキツイ。アサメシを済ませて、いろいろと出張前の雑事。


8:20 出発。先日点検から帰ってきたばかりなのになんだか足まわりから異常な振動が。タイヤローテーションをしてもらったのだが、その影響かな、と。バランス取ってなかったのかなあ。
網走まで走るが、なんだか気持ちが悪いので、ガソリンスタンドに寄ってタイヤローテとホイールバランスをチェックしてもらうことにした。出費は仕方がない。振動は自律神経に来る。健康と安全が第一。ディーラーにクレームを入れとこうかなあ。


9:40 余計な時間を取られてしまったが、再出発。やはり単純にバランスの問題かと。
多少早めに家を出たので良かったが、これで時間的余裕はなくなったので少々頑張り気味に走る。
途中、先日の調査の成果品とビオトープ管理士試験の申込み書を発送。ヒルメシはコンビニで済ませ、一路ひた走る。暑いので無理して体調を崩さないよう、エアコンを入れる。設定温度を27℃程度にすると、外との気温差があまりないのでカラダは楽。


13:40 目的地の事務所着。もう仲間が誰か来ているかと思ったが、誰もいない。
しばらく待つがどうも様子がおかしいのでD社D氏へ電話してみたら、どうやら30分時間を勘違いしていたらしい。急ぐことなかったじゃん。。。凡ミス。


とりあえず発表ネタの下読みなどをしているうちに仲間が到着。会場準備を手伝う。


15:00 事務所主催の勉強会開催。まずトップバッターでワタクシがお話しを。タイトルは「希少猛禽類保護の現状について」ということで、法制度などについてざっくりとご説明させて頂きました。時間は持ち時間ぴったり15分で収めました。
その後、仲間が次々と素晴らしいプレゼンを行い、16:30頃に終了しました。
しばらくいろいろ関係者間で話しをしたあと、解散。ホテルへ。


今回は近場ホテルを予約したので移動が楽。
ホテルにてしばらくメールチェックなどをする。


18:30 街の割烹にて打ち上げ。メンツはD社D氏とK次長、H社I氏、G社A氏、S兄、ツマ殿、ワタクシ。
S兄が真面目な鳥の話をする以外、実に低俗でくだらない、されど面白い馬鹿話を存分にする。


22:00 お開きとなり、ホテルへ戻る。風呂に入りメールチェックしていくつか対応。


24:20 もう寝ます。おやすみなさい。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/04 00:26 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)