業務日誌:141031 





6:00 起床。しばらくぐだぐだしてから風呂へ。


7:00 アサメシ。宿でのんびりアサメシが食えるのは嬉しいなあ。フキの煮物とか切り干し大根とかがまた嬉しい。


8:15 宿を出発。一度マチへ出てツマ殿の車を取ってから現場へ。なんだかシャキッとしないので、気付けにアリナミンV。


9:15 ミーティング後、散開。


9:30 調査開始。午前中はずっと天気が良くて活性が高く、なかなか忙しかった。午後からは雲に覆われ、気温も下降、活性も下がってあまり出なくなったけれど、ワタクシはチェックすることがたくさんあるのでやっぱり結構忙しく、気がついたら日没…という感じだった。


そういえば某所に某沼アジサシがいた。そんな珍しくはないけど、ずいぶん遅いよなあ。正味5分くらいでいなくなった。


17:30 真っ暗になってから調査終了。ツマ殿の車を置いてから宿へ。


18:15 宿着。写真をPCに吸い上げて、さあメシヘと思ったところで電話あり。出てみたら一年ほど前にいろいろやりとりした某映像関係の会社の方だった。以前伝えたことが活きたらしく、企画が通ったらしい。良かったですなあ。まだ先のことだけれど同行を…とのことで、空いていればもちろん喜んで、とご返事しました。


電話の話を書いて思い出したけれど、某兄から電話があったんだった。ちょっと出れなくて後でかけ直そうと思ってすっかり忘れてた。もう良い子は寝る時間だから明日にしよう。


そんなこんなでちょっと遅れてO氏と合流し、明日のことなどをいろいろ話しながらバンメシ。


バンメシ後、宿代の精算をしておく。やっぱりいつもよりはちょっと高いけれど、全額出るからありがたいです。この業界、宿代の基準が安すぎるよね。


部屋に戻ってから写真の整理をし、メール対応等。


風呂から上がったらもうこんな時間か。明日はまた早出なのです。ちょっと勉強してから寝よう。


それではみなさんごきげんよう。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/31 21:17 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141030 




3:15 起床。さすがに眠い。


4:30 出発。シカの飛び出しに注意しながら車を走らせる。快晴、気温は1℃。路面が濡れてて滑りそうでちょっと怖い。


5:00 街中の公共駐車場に停めていたツマ殿の車を取りにいき、それぞれそのまま現場に入る。まだ暗いのでしばらく待機。


5:30 調査開始。想像通りというか、それ以上というか、ややこしくて記録が大変。でも逆に集中力が凄まじく高まって時間があっという間に過ぎていく。素晴らしい朝日を見る余裕もなかった。


8時を過ぎた頃にようやく一段落したのでコンビニへ行き、トイレ兼アサメシ購入。


またすぐ戻って、アサメシを食べながら調査再開。朝の混乱はなんだったのかというほど落ち着いて仕事ができる。


ヒルメシもコンビニで済ませる。


13:30 調査終了。野帳を整理してからマチへ行き、またツマ殿の車を停めてから買い物をし、宿へ。


15:00 宿着。写真の整理など、内業。その後、風呂。明るいうちに入る熱い温泉がなによりたまらねっすなー。


バンメシはO氏と一緒に宿で。明日は朝遅いので、初めてヤドメシが食えることが判明!


ということで一杯やりつつ勉強してから寝ますよ。ごきげんよう。




関連記事
[ 2014/10/30 20:17 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141029 




6:00 起床。アサメシ後、食器を洗い、洗濯物を干し、亀ちゃんの水替えをし、生ゴミを投げ、珈琲を淹れてメールチェック。出張の朝は忙しい。


10:00 出発。今回は二台体制でのロングドライブ。安全面や疲労度を考えると二台のロングドライブはあまりやりたくないのだけれど、目的地周辺にレンタカー屋さんがないので致し方なし。


横風が強かったこともあってとにかくゆっくりペースで走る。途中、浜佐呂間のはまほろさんにて新蕎麦を食べる。(゜д゜)ウマー


買い物などの寄り道をしたり、仮眠休憩などをとりながら、終始ゆっくりペースでひた走る。二台間の連絡は当然無線です。


15:30 目的地着。今回は現場と宿が遠いので、現場近くの街中の公共駐車場にツマ殿の車を停め置いて、ランクル一台で宿へ。


16:00 宿着。もうかなりの常連客なので、フロントへ行くと「あれ?カワサキさん予約入ってたっけ?」みたいな顔をされる。そう、今回はいつもと違うのです。いつもは自分で楽天トラベルを通して予約しているんだけど、今回はクライアントさんがまとめて予約してくれたのです。


18:00 バンメシ。P社O氏も合流。


バンメシ後、ミーティング。今回はかなり変則的な調査で、ややこしいことこの上ない。じっくり説明して貰ったけれど、自分が理解しているか自信がない。まあとにかくやってみよう。やってみて、それから考えよう。しかしまともにやると数時間で燃え尽きて灰になるな。それくらい大変そう…。


ああもう寝よう。明日はかなり早く起きなきゃです。おやすみなさい、ごきげんよう。


そうそう、スロウ41が出ました。「とりのはなし」、書かせてもらっています。よろしければぜひ読んでみて下さい。
今回はワタクシ達が通っている陶芸教室の先生や、同期の農家の記事も載っていますよ。お近くの書店やセイコーマートにてお買い求め下さい。よろしくお願い致します。




関連記事
[ 2014/10/29 22:03 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141028 




5:00 起床。昨夜は道の駅でなく、漁港の一角に停めたホテルランクルで寝ました。寝る前にコンビニで買ったサントリー角の小瓶をラッパ飲みしていたら気分が良くなって歌を唄ってたら眠くなったので寝ました。真っ暗な漁港の中を何かが飛び交っていたけれどなんだったんだろう。ウミネコかなあ。
ちなみにマット二重にダウンのシュラフも二重なので朝までぽかぽかでぐっすりでした。


5:30 道の駅に移動し、P社O氏と合流してから散開。3℃。晴天。寒いけれど気持ちがいい。


5:50 調査開始。朝から結構びっちりとなんだかんだ出続けて暇にならずに済んで良かった。良いデータも取れました。


海にはオオハム混じりのシロエリ軍団が半端ない数いました。ミズナギのように飛び交っているハム軍団。他にもいろいろいっぱいいたけどちょっと遠すぎたのと見る余裕があんまりなくて残念。


13:50 調査終了。O氏に成果品を渡して帰路に就く。


帰宅後、車中泊で出たゴミを仕分けて処分したあと、珈琲(エルサルバドルのナチュラル)をたっぷり淹れて内業。


そういえば昨日、F社K氏より来月の突発的な仕事の依頼を頂きました。微妙に難しい日程でしたが調整したらなんとかなったのでお引き受けしました。いつもどうもありがとうございます。ホントにどうもありがとう。


夕方までにとりあえず内業終了。


17:30頃、別現場のツマ殿帰宅。


バンメシを食い、亀ちゃんに鶏のハツをあげて、テレビを観て、さああとは明日からの出張の用意をしてから寝ます。


では、ごきげんよう。



関連記事
[ 2014/10/28 20:58 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141027 




5:30 起床。なんだかすごくあったかい。天気が良くてぽかぽか。この反動が怖い。


6:50 正反対の方向の現場へ行くツマ殿を見送ってから、ワタクシも車に荷物を積み込んで出発。時間に余裕があるのでゆっくりと向かう。


8:00 現着し、ほどなくしてP社O氏が到着。KYなどを済ませてから散開。


8:20 調査開始。最初は苦戦したが、しばらくして見つける。ご夫婦ともご健在でなによりでございます。


天気は徐々に悪化。まず、冷たい風が吹き始めて気温が下がり、その後雨が叩きつけるように降ってきた。止み間も多かったので調査にさほど大きな支障はなかったからまだ良かったけれど、明日明後日とあまり雪とか降らんで欲しいですなあ。


16:20 調査終了。すぐに近くの巨大温泉ホテルへ行って1080円を支払って日帰り入浴。一時間近くのんびりと温まりました。


さて、これからちょっとコンビニでヨーグルトなどを買ってからホテルランクルを然るべき位置に移動してバンメシ作って食ってダウンのシュラフにくるまって寝ます。


明日は早朝から頑張ります。


ごきげんよう。





関連記事
[ 2014/10/27 17:51 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のワタクシ 




ブロック総会翌日の本日は、8時から全体での探鳥会ということで、室蘭のマスイチ浜の展望台へ行きました。


初めて行きましたが、ツミ、ハイタカ、オオタカ、ノスリといった猛禽類に加え、ヒヨの大群やメジロ、カラ、ホオジロの群れなどが次々に渡っていく様子に凄まじく感動しました。素晴らしいところでした。ぜひ支部の仲間を連れてきたいなあ…と思いました。いずれツアー組もうかな。楽しいだろうなあ。


10時にオイトマして、帰路につきました。白鳥大橋を渡って室蘭インターから高速に乗り、丸瀬布までひた走りました。


途中、網走で買い物をして、17時頃に自宅へ戻りました。ざっと7時間かかったね。不思議と疲れは特にありません。


撮影した写真をPCに取り込んでから、たまっていたメール対応やら各種入力作業などをやり、明日からの仕事の準備をしたりしているうちにもうこんな時間となりました。おやすみなさい。ごきげんよう。



関連記事
[ 2014/10/26 22:38 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

極私的二次会 



 

懇親会が終わり、二次会の時間となりました。


他の皆さんは部屋に集まって部屋飲みするようでしたが、ワタクシはちょっと室蘭のマチへ出てみたかったので、ブラックホールからのお誘いを上手にかわしてマチへ出て、適当な居酒屋へ行きました。


定番の室蘭焼鳥を食べました。なぜかメニューにあったカエルの唐揚げも食べました。


カエルは大きさから言ってウシガエルだと思います。食感は鳥の笹身というか野鳥のモモ的な感じで筋っぽかったですが、カメバカムホド味が出ておいしかったです。極めて良質なタンパク質だと感じました。これはもっと食うべき。


おでんもうまかったです。


総会では重い話ばかりでちょっと疲れましたが、懇親会では各支部や本部の皆さんが大変な想いをして苦しみながらも信念を持って地道に頑張っていることがとてもよくわかって、なんだかこちらも頑張ろうと、元気が出てきました。みんな大変だよね。でも頑張らなきゃね。


野鳥の会の活動を通じて知り合えた皆さんは、自分にとって掛け替えのない財産だとあらためて思いました。


やっぱりね、野鳥の会はすごい組織ですよ。是非多くの人にブロック総会とか全国総会に出て貰いたいなあと思います。




関連記事
[ 2014/10/25 22:22 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のワタクシ 




ということで、野鳥の会のブロック総会で室蘭へ来ております。


午後からみっちり濃厚な会議に参加して、今は懇親会前の小休止であります。


世の中の鳥を取り巻く状況には難しい問題が山積していて、支部を預かる立場としては気が重くなる一方ですが、たくさんの方々にご協力頂きながら今後も頑張って活動を続けていきたいと思います。


あんまり頑張り過ぎると病気になるので少し気を抜きながらやります。


ふー。




関連記事
[ 2014/10/25 17:45 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141024 




5:30 起床。いつも通りに風呂へ行き、いつも通りに支度をする。


廊下の窓から見る限り、状況はそれほど悪く無さそう。「これはやるかも」と、気合いが入る。


アサメシを食い、荷物を車に積み込んでからP社M氏のところへ行き、状況を確認。ちょうど連絡の電話中だった。


結局状況はあまり芳しくないようで中止と決定。ならばとすぐにチェックアウトし、M氏に暇を告げて帰路に就く。


7:15 宿を出発。信号以外はノンストップで網走まで5時間ほどで戻る。網走で給油と、風が強く潮を被ってしまったので洗車をしておく。


12:45 自宅着。すぐにPCを立ち上げてメール対応やら請求書関係やら領収書の入力やらを超特急でやっつける。


14:00 着替えを済ませ、荷物を入れ替えてからまた出発。華麗なるV字ターンで旭川へ向かう。


明日から北海道ブロック総会が室蘭であるのだけれど、移動にどのくらい時間がかかるか不透明なのと、いずれにしても朝早くに出るのはちょっと疲れるなあ…ということで、今日中に旭川辺りまで出ておこうと決めたわけであります。


ということで、現在旭川におります。ギネスビールで一杯やり、これから岩盤浴で汗を流して疲れをとります。
本日は600km超走りましたが、現場仕事はしていないのでまだ全然余裕なんだけどね。


明日は会議頑張ります。頑張ることもないですが頑張ります。



関連記事
[ 2014/10/24 20:48 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:141023 

コピー - 141023_029_832

コピー - 141023_052_834

コピー - 141023_070_833
小鈴鴨(Aythya affinis

5:30 起床。部屋を出てすぐ風呂へ。ワタクシの部屋は山に面していてオーシャンビューではないので、廊下の窓から外を見てみる。今日は穏やか。問題なく行けそうな気配濃厚。


風呂の後、メール対応や入力などをし、支部報の鳥情報を完成して自宅のツマ殿へ送信しておく。その後、アサメシ。


7:00 宿を出発。40分ほどかけて秘密基地へ向かうが、だんだんと条件が悪くなってきてちょっと心配になってくる。それほど距離は離れていないのだが、宿のあるマチの周辺と、秘密基地のあるてっぺん周辺ではだいぶ状況が違ってくる。


8:15 準備をして、スーパーマシン進洋丸(名前確認した)発進。近場から調査を始める。


ラインを1本やってから次へ向かうが、だんだん状況が悪化。なんとか3本実施したところでこれ以上は無理、ということで基地へ引き返す。


10:30 秘密基地へ帰着。天気予報では明日は朝からダメっぽいので、追い込まれたP社M氏は青ざめ、引きつった顔で打ち合わせをしたり電話をかけまくったりしていた。ワタクシもそのまま延長できれば良かったんだけど、ブロック総会ドタキャンはさすがに避けたいので・・・。申し訳ないです。


ということで夕方までまたフリーになっちまった。
とりあえずなんだかんだで昼近くになったのでどこかで何かを食べようとマチへ。蕎麦屋の前を通るがまた車がいっぱいで停められない。そのまま駅まで行って、駅の中の食堂で「おまかせ定食」を食す。


その後近くのスーパーで飲み物などを買ってから、S兄に教えてもらった小鈴を見に水溜まりへ向かう。途中、ちょっとぼんやり考え事をしてて危うく事故りそうになるが大事に至らず。危ない危ない。気をつけなければ。


水溜まりに到着し湖岸の右手から探し始めるが最初は見つからず、とりあえずコハクチョウの写真などを撮ってから、Uターンする形で左手の湖岸に沿って探してみると、あっさりいた。


久々に見たけれどやっぱりなんかめんこいよねえ。双眼鏡でもはっきりわかるくらいなので一応証拠写真は撮れたものの、S兄のような綺麗な写真は残念ながら無理ポでした。もう少し湖岸に寄れれば・・・とは思ったけれど、ロープを超えて入るようなことはしません。だんだん遠ざかってしまったので、カメラをSX50HSに換えて追尾していたら、タイミング良いというかなんというか、ちょうど鳥インフルの糞便調査と思われる方々がいらして湖岸に入られたので、警戒して飛び立ちました。そこをとりあえず連射したら風切のパターンがはっきり写っていました。まあその、ワタクシが自分で飛ばしたわけじゃないからね。糞便調査の方も悪いわけでは決してないです。大切な仕事です。ご苦労様です。
そして何はともあれ教えてくれたS兄、どうもありがとう。


ということで時間はまだ14時。どうしようかと思ったけれど、ちょっと疲れ気味なのでおとなしく宿に戻りました。


宿に戻ってからメール対応や写真の整理などをしました。


ということで本日はこれまで。ごきげんよう。


関連記事
[ 2014/10/23 19:54 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)