清酒 





姉から送られてきた清酒。


ワタクシは体質的に日本酒だと悪酔いしてしまうことがありますが、チャンポンせずに純米酒だけを飲むのなら多分大丈夫です。


もともと日本酒の味と香りは好きなので何も気にせず飲めたらなあと思うのですが、まあ仕方ありません。


そんなこんなでこの酒ですが、微発泡性で5度という低めのアルコール度数も相まって、飲みやすいことは確かです。あまり癖もないので、アペリティフとして飲むのが良いのかも。


ちなみに器はずいぶん前に浅草で買った江戸切り子です。春に買ったから桜の柄。時期的に狂い咲きでござんすなあ。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/31 23:45 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

帰宅 





蜂屋のあと、かつて幾度となく通った勝手知ったる道路を走って東川へ行きました。以前、仕事で何年も通っていたことがあったのです。


東川ではモンベルショップでおパンツを購入。踏査の時など汗だくになった時でもすぐ乾くやつです。


その後、久々にギャラリーZenに寄って珈琲一杯。リスンのお香を買って帰ってきました。手ぬぐいは今回は食指が動くものがありませんでした。


ああ、のんびりとした実に良い一日でした。


帰ってきたらモンベルの冬用ウェアのカタログが届いていました。現場で快適に安全に過ごすためにいろいろ買います。




関連記事
[ 2014/08/31 19:10 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

変わらぬうまさ 




ヒルメシはワタクシの希望で美術館近くの蜂屋へ。


ごはんと餃子と玉子がついたセットにしました。


蜂屋と言えば醤油です。そして忘れちゃいけない「あぶら濃いめ」です。


味噌とか塩とかつけ麺とかサイドメニューも充実してきたけれど、蜂屋の魂である醤油の味はいつでもまったく変わることがありません。


魚介系の出汁にからまる強烈な焦がしラードの風味。ひとくちすすると思わず「あーこれだよこれ」と声が出ます。


蜂屋を食わずして旭川ラーメンを語るなかれ。


蜂屋は原点であり頂点です。




関連記事
[ 2014/08/31 14:00 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

日本画の巨匠たち展 




旭川の美術館にて、日本画の巨匠たち展を観覧。


朝はやめに行ったせいか、昨日から開催の割りには観覧者が少なく、静かにじっくり観覧できました。


いやー、想像以上に素晴らしい作品が多かった。大満足。Torinoの表紙を飾った作品も展示されていましたが、やはり実物は迫力がまるで違うね。素敵でした。




関連記事
[ 2014/08/31 12:24 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日のワタクシ 





昨日はですね、朝はやめに起きてメール対応や書類作成等の内業をしまして、10時半頃に家を出ました。


網走で給油と洗車をしましたが、予想よりも時間がかかりました。


それから一路、美唄のF先生のご自宅へ。
ツマ殿の大学の研究室のOB会があり、ワタクシもついていくことになったのです。


15時過ぎに着いた頃にはすでにジンギスカンが始まっていました。特に仰々しいことは一つもなく、ワイワイダラダラと盛り上がっていきました。ワタクシは初対面のOBの中でも大先輩と思われる方々に混じって楽しくあーだこーだしゃべっておりました。皆さん、「誰、これ?」という感じだったと思いますが、案外みんなそんな感じで、しばらくしてから相手の正体を知り「ああ、そうだったの!」というのが多いようでした。


日没を迎え、暗くなってしまう前にと、子供らにすいか割りをやらせて、その後室内で子供らと遊び、まあいつものパターンで保父さん状態となったワタクシでありました。


20時過ぎにオイトマしてツマ殿の運転で旭川まで戻り宿入りしましたが、どうもぎぼぢわるぐでぎぼぢわるぐで嫌な感じになってきたので、早めはやめに逆流防止弁を解除して胃の中をすっきりさせたら治りました。はしゃぎすぎた僕ちゃんでした。すてきな40才です。


という一日でした。面白かったです。





関連記事
[ 2014/08/31 09:01 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:140829 





3:55 起床。


4:30 P社O氏と合流、ミーティング。


4:40 調査開始。雲一つない快晴。実に爽やかな朝。やっぱり。なにしろ本日は知る人ぞ知る年に一度のスペシャルデイだからね。納得だね。祝福されてますね。ははははは。


ということで早朝からびっちりと確認が続く。あまりに動かないのでこちらの意識が遠くなってしまうくらいでしたが頑張りました。


12:40 調査終了。電話連絡のみで、そのまま帰路に就く。


帰宅後はバタバタと忙しくしてました。なんだか気がついたらやることいっぱいなのです。
とりあえず明日伺うF先生への手土産を用意し、いくつか業務打診のメールが来ていたので対応し、現場の写真を整理し…。


18:00 ツマ殿が帰宅後、少ししてからO氏が来宅。現場のデータ等を渡す。実はO氏は現場が終わってから帰りの飛行機までの時間、釣りをしていたのでした。空港への通り道に我が家があるので、データを受け取ってから向かう…というわけです。一日きっちり仕事してから存分に遊ぶというのは良いことだと思います。


O氏を見送ってからバンメシ。本日はなにしろスペシャルな日なのでバンメシもスペシャルです。網走のなるとの半身揚げに寿司です。ヱビスビールも。ははははは。


ぐるじいくらい食って大満足でした。ああもう今日は寝ようかな。あとは明日の朝、早く起きてやろう。


それではみなさんごきげんよう。



関連記事
[ 2014/08/29 22:33 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:140828 





6:30 起床。アサメシを食べてからPC仕事。昨夜遅くに最果てより帰還しましたが、さすがに疲れていたので休息優先ということで仕事をせずに寝たのです。


別の現場へ向かうツマ殿を先に見送ってからまた内業。


8:40 出発。途中コンビニに寄ってタンパク源を購入。


9:30 現着。ほどなくしてP社O氏と合流、軽くミーティング。


10:00 調査開始。さっそく次々に確認があり、とりあえず一安心。さらにもう一押ししたいところでしたが、まあ仕方ないか。


いつも使っている場所が工事やらなにやらで文句を言われそうなので、君子危うきに近寄らずということで場所を変えました。


18:00 調査終了。観光地で、さらにワタクシが車を停めていた場所が夕陽を観るのに良さげな場所だったので、カポーなどが集まってきました。邪魔しちゃ悪いので移動し、そのまま終了しました。


O氏はそのまま釣りに突入するらしく、電話連絡だけで「では。」。あっさりしてていいですなあ。


ワタクシはすぐに巨大ホテルへ向かい、日帰り入浴。1080円也。高いけど今日はいいのだ。三十路の垢を落とすのだ。


さすがに1000円超だけあって、アメニティというのかなあ、シャンプーとかいっぱいあります。いろいろ使ってあんなところやそんなところまでピカピカツルツルになりました。いやん。


サウナも入ったし、いやはやあったまりました。ホテルのロビーで休憩しつつこれを書いております。 


さあ、ホテルランクルへ戻ってバンメシを作って食いますか。食ったらやることないので寝るのです。


それではみなさんごきげんよう。




関連記事
[ 2014/08/28 19:35 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:140827 




5:30 起床。カーテンを開けて外を見る。まずまずの好条件。三日目にしてようやく本来の仕事ができそう。すぐ風呂へ。その後アサメシ。


7:00 調査実施決定の連絡を貰い、ホテルをチェックアウト。荷物を積み込んで出発。


8:00 現着。すぐさま準備をし、スーパーマシンあさひ丸に乗り込んで出発。


ということで本日は一日中どんぶらこどんぶらこ的な仕事でありました。久々にヘリーハンセンを着ましたが、やっぱりいいね。どんぶらこにはヘリーハンセンだね。


16:30 たっぷり8時間以上ぶっ続けで調査しまくりました。なにしろ昨日一昨日と二日間何もできなかったので、できるうちにできる限りやろう!という気持ちでありました。かなりハードというかヘビーでしたがみんな頑張りました。ワタクシはちょこちょことマメに行動食を腹に入れていたのでヘタバルことなく最後までかっ飛ばしました。まあ合間合間で横になって寝てたけどね。天気が良すぎて眠くなるのです…。エンジンの熱を感じながら大の字になって寝るとホント気持ちいいよ。ゆりかご的な揺れもあるしね。


ワタクシは明日から別件を抱えているのでこれでオサラバとなり、入れ替わりで急遽のピンチヒッターとしてS兄が合流してくれました。これで一安心。


ということで帰路に就く。さすがに8時間以上どんぶらこしていたので疲れていないと言ったら嘘になる。久々に肩もゴリゴリ。こういう時はあれしかないということで、アリナミンVを一本いっといてから出発。


安全第一でのんびり走る。バンメシは時間を節約したかったのでコンビニのペペロンチーノを。野菜ジュースと飲むヨーグルトも。


バンメシを食い終わったところでS兄から電話があり、引継的なお話しをば。頼もしいですなあ。


もうすぐ不惑のおっさんはその後ものんびりひた走る。ハードな仕事の後の300km超のドライブは大変ではあるものの、アリナミンと珈琲がぶ飲みカフェイントゥザストーム状態が功を奏してさほど疲労感を感じずに済んだ。


今日はやけにキツネがたくさんうろうろしてて、慎重にゆっくり走っていても何度か急ブレーキや回避行動を余儀なくされました。ものすごいスピードで走っている脳味噌空っぽのトラック野郎と何度かすれ違いましたが、彼らはきっとキツネを跳ね飛ばしてもなんとも思わないんだろうな…と考えて、勝手に甚だしい憤りを感じておりました。


網走の街を通る際に、なんだかやけにうろうろしている外国人の姿が多いなーと思ったら、港になんとかいう大きな客船が停泊しておりました。なるほどねー、それでか。同じどんぶらこでも桁が3つか4つ違うなあ…。これだけでかいと揺れないべなあ…と思いながらスルーしました。いいんだ俺は、あさひ丸で。


22:30 そんなこんなで無事に帰着。ツマ殿も明日は早いので就寝済みでありました。ワタクシはシャワーを浴びて独りウイスキーを飲みながら鼻糞をほじっております。


今日はもう仕事しないで寝ることにします。メール対応は明日早めに起きてやることにしよう。


それではみなさんごきげんよう。


あー、明日は車中泊すっかなあ…。





関連記事
[ 2014/08/27 23:36 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:140826 

コピー - 140826_153_767


5:30 起床。すぐに風呂へ行って目を覚ます。


6:15 アサメシ。今回は宿の朝食を食べることができるのです。おばちゃん手作りの朝ご飯は優しい味で美味しいです。でもサラダのドレッシングは自分でかけたいなあ。ちょっと多いんだよね。


7:15 出発。現地へ。


8:00 現地到着。ほどなくしてP社M氏とH大のS君も到着。でも来ているはずのキーマン2名が来ていない。M氏が電話を入れて確認したところ、「今日も条件が悪いから中止」とのこと。おおう。まあ確かにこの分だとゲロンパ確定だからね。


ということで、本日もフリーに。


そのままぶらぶらするのも忍びないので、何かしらの生き物のデータは取っておこうと、ちらちらあちこち見ながら走り回る。海獣類を見つけたのでカウントしておく。ほか、鳥はさっぱり。


ということで、本日もコモチカナヘビに逢うために遠征してきました。
昨日は幼体がいなかったので、見られればいいなあと。
昨日より早めの時間で、さらに雲が多かったので苦戦するかなと思いましたが、あっさりいてくれました。


今日は昨日の経験を活かして様子を見ながらさらに近づいてみました。
「目は口ほどに物を言う」といいますが、それは爬虫類でも同じです。
邪魔をしないように彼らのメンタマの様子を見ながら撮影を続けていると、目をつぶって眠り込んだりし始めました。めんこいのう。。。

コピー - 140826_219_761

コピー - 140826_221_762

コピー - 140826_224_763

コピー - 140826_225_764

コピー - 140826_232_765


その後、昨日行かなかった方の木道を歩いてみたら、なぜかわかりませんが幼体がいっぱいいました。
小さくて尾は黒みが、体は褐色みが強いです。全体に模様らしい模様はまだありませんでした。動きはより早く、警戒心も成体より強いような印象を受けました。でもまあとにかくめんこいです。。。

コピー - 140826_108_766

コピー - 140826_166_768


その後出てきた成体に、コンパクトデジカメをそっと近づけてマクロで撮影してみました。なんということか5cmくらいまで近づけました。


コピー - 140826_314_769

コピー - 140826_324_770

コピー - 140826_328_771

コピー - 140826_329_772

コピー - 140826_330_773


いやーやばいね、すっかり魅了されてしまいました。めんこいです、コモチカナヘビ。


そんでですね、昼すぎまでそんなこんなでちょこちょこ補足的な活動をし、とりあえず今日はもういいか、と。
仕方ないからね、天気ばっかりはどうにもならんのです。他にとりあえずやることもないので宿に戻って車を置き、散歩がてらマチをぶらぶらし、ラーメン屋さんで味噌ラーメンを食べ、うろうろして映画館を覗いてみたら時間的にOKなのがあったので観ました。


『イントゥ・ザ・ストーム』です。竜巻映画です。いやこれはなかなかスゴイ映画でした。圧倒的な迫力で、竜巻がもう怖いのなんの。さまざまな天災が多い国に住んでいる身としては、人ごとではありません。特に竜巻に関しては同じ管内で過去に大変な惨事も起きていることだし、我が町でもそれに近いつむじ風が起きて大変な被害が出たこともありました。本当に人ごとではありません。怖ろしいです。


ちなみに観客はワタクシの貸切・・・かと思ったらギリギリでじいちゃんが独り入ってきました。じいちゃんはワタクシの後ろ側の席に座ったのでわかりませんでしたが、かなり心臓に悪かったのではと思いました。竜巻がドカンドカンするたびに「じいちゃん死ぬんじゃないか」と心配になりました。とりあえず大丈夫だったらしく、終わったらさっさと帰って行きました。ワタクシは体中に力が入った状態が続いたので見終わった後はかなりどっと疲れました。でも面白かった。。。リフレッシュしました。


この仕事は不規則なので、平日の昼間にぽっかり出先で時間が空くことが間々あります。仕事が終わり、やることがなくなったら映画がいいかもです。出先に映画館があれば・・・だけどね。この街の映画館、こんなに客が少なくて大丈夫かなあ。みんな映画観ようぜ。


映画を観終わってから知ったんですが、この『イントゥ・ザ・ストーム』の主演のリチャード・アーミティッジという役者さんは『ホビット』でドワーフの王子トーリン・オーケンシールド役をやっていた人のようです。全然イメージが違う。写真見てもわからない感じ。こりゃびっくりだなあ。


そんなこんなで夕方宿へ戻り、メール対応のあと、ミーティングしてからメシでした。ラーメンを食べてあまり腹が空いてなかったのでご飯は食べず、おかずだけ平らげました。


よし、風呂入って寝よう。明日こそ仕事できるかなあ。。。


それではみなさんごきげんよう。


関連記事
[ 2014/08/26 21:01 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

業務日誌:140825 

コピー - 140825_146_751


本日は天候条件が悪いため、調査は中止となりました。
一日中フリーになったわけです。
ホテルの部屋で寝倒すこともできたのですが、アサメシを食べてからぶらりと出かけました。


とりあえずなにかしらの補足的な情報が得られれば良いなあということで、双眼鏡とスコープを駆使しながらうろうろしました。


ある程度の範囲を見回って特にこれといった発見がなかったので、課題であった子持金蛇 Zootoca vivipara を探しに遠征してみました。


とある湿原の中の木道を歩きました。ワタクシのみ。貸切状態で非常に気分が良かったです。


木道の上で日なたぼっこをしているという話なので、ゆっくりと、時々立ち止まって行く先を双眼鏡で確認したりしながら歩いていたところ、視界の片隅を何かがシュッと動いたような気がしました。
視線を向けた時にはすでに遅く、その何かは木道の脇の湿原に吸い込まれるように消えていました。
これはなにやらそれっぽいぞ、他にもいるんじゃないか、と注意深く周辺を見回したところ、あっさり別の個体を発見しました。


コピー - 140825_353_760


しかし、何やら小さいなあ・・・と思い、よく観察してみると、尾が自切で短くなっていました。天敵にしっぽだけ掴ませておいて、うまく逃げおおせたようです。痛々しいけれど、再生するらしいのでまあ頑張れ。


コーフンしながら撮影し、ふと周りを見てみると、あやややや、いっぱいおるではないか。褐色のものからグリーン基調のものなど、体色や模様は実にさまざま。♂っぽいスリムな個体もいれば、ふくよかボデーのおっかさんもいます。


コピー - 140825_230_756

コピー - 140825_301_758

コピー - 140825_241_757


特にグリーン系のものは体表面にきらきらと虹色に光るラメが入っていて、感動的に美しかったです。


コピー - 140825_192_752

コピー (2) - 140825_192_759
上の写真の右の個体を拡大。きらきらがわかるかなあ。


コピー - 140825_224_755
木道に腹這いになってこの個体を撮影中、

コピー - 140825_215_753
他の個体が寄ってきて・・・

コピー - 140825_216_754
踏んづけて通過。手前にはその様子を傍観するもう1匹。


ということで、重複と思われる分を除いて、結局17匹と出会うことができました。このうち、自切で尾が短くなっていた個体は3匹。結構捕食圧が高いのかな。何だろう、チュウヒとかキツネとかかな。


今日行ったところは実は以前にも一度訪れていて、その時はぐるっと一回りしたものの1匹も確認できず、「ここに本当にいるのか?」「"木道で日光浴"なんて嘘なんじゃないか?」などと思ったほどなのですが、なんともまあいっぱいいましたよ。多分今回は大雨の後、日が照り始めたタイミングだったのが良かったのだろうと思います。


このように、いるところにはいっぱいいるんでしょうが日本では分布が北海道北部に限られており、環境省のレッドリスト記載種(VU:絶滅危惧Ⅱ類)であります。この素晴らしい生き物がずっとこのまま生き続けられるよう、生息地を保全していかないといけませんね。間接的にでも何か協力ができたらいいなあと思います。


そんなこんなで13時過ぎまで独り遊びをしたあと、マチへ戻り、美味しい蕎麦屋さんに寄って遅い昼食を。「つけ鴨南蛮」にしました。ラーメン屋とか若鳥半身揚げのところとかステーキ屋とかも脳裏をかすめたのですが、なるべくヘルシーなものを食べようと思い、蕎麦にしました。昼を抜いても良かったかもなあ。まあでも美味しかったからいいや。


その後ちょっと時々寄る珈琲屋さんで一服してからホテルへ戻りました。


部屋で写真の整理をしていたら強烈な睡魔に襲われ、30分ほど意識を失いました。


その後再開。今日はかなり枚数を撮ったのでチェックが大変でした。ほとんどダメポですが、使えるのが何枚かあったからいいや。何に使うのかわからないけれど、たまーに突然「○○の写真ありませんか?」みたいな問い合わせがある(鳥に限らず)ので、ストックは多いに越したことありませんな。


18:00 ロビーにてミーティング。明日はとりあえず朝、現地へ行ってみて調査実施の可否を判断とのこと。多分やるんだろうな。やるのはいいけれど、良い条件でやりたいな。ゲロンパはいやだな。。。まあ衰弱ダイエットも兼ねて頑張ってきます。


それではまた明日。みなさんごきげんよう。


関連記事
[ 2014/08/25 20:33 ] 仕事ログ | トラックバック(-) | コメント(-)