本日のお八つ 





鎌倉でツマ殿が買ったお豆ちゃんです。


ちなみにツマ殿のルーツは丹波なのです。


ワタクシのルーツは秋田とか山形とか東北系。父方の爺さんは樺太だけど。





関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/30 19:18 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

そしてこれ 





コンビニで見つけたこれもなかなか良いかも。


食堂で野菜たっぷりのメニューを食べ、酒も飲まず、こういうもので腸内細菌を補ってやれば、毎日快腸です。


ああ今日で何泊目かな。


明日は打ち上げだい。


あと一日、移動も入れれば二日、もうちょい頑張ります。


とりあえず今の現場では今のところ63種確認した。
一般種も大事なのです。


なんか最近バードウォッチングが楽しくなってきたお。






関連記事
[ 2012/04/30 19:15 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

ヤクルト代わり 





こんなの自販機で見つけて買っちった。


味はまあよくありがちな感じで可もなく不可もなく。


効果はどうなんだろ?


少なくとも今日一日は平穏無事でした。


実は、宿から現場までの道の途中にヤクルトの販売店があって、自販機も並んでいるんだけど、どうやらヤクルトそのものはない様子なんだよね。タフマンとかは入ってるんだけど。
やっぱりヤクルトなんだからヤクルト系を入れておいてもらいたいなあ。


世のヤクルターズは出張の時とかどうしてるんだろ。あとで検索してみよう。





関連記事
[ 2012/04/29 18:45 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のバンメシ 





「はるな家」さんで鴨南せいろの大盛を。


久しぶりに寄ったけど、やっぱりうまいねえ。


今度はかしわとかとじそばとか天ざるなんかも食べてみたい。
もりそばの特盛りってのもアリですな。
なんかいっつも鴨南せいろを頼んじゃうんだよね。
もちろんうまいから後悔はしないんだけど。


出張続きは大変だけど、あちこちの美味しいお店に寄るチャンスが得られるから嬉しいよね。
移動日とか、時間があればカフェで一服もできるしね。


こういう仕事をさせて貰えているのは幸せなことだと時々じんわり沁みてきます。






関連記事
[ 2012/04/28 18:58 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

勉強 





ツマ殿も書いてますが、今回の現場はこれまでとは方法がだいぶ違っていて、実際のやり方・見方はもちろん、考え方なども含めて非常に勉強になりました。


なるほど、なるほどと感心してばかりでした。あらためて、自分の未熟さを実感しました。素晴らしい出逢いであり、素晴らしい体験でした。


これからも頑張ります。


まずは覚えたての諸々を次の現場で活かします。


それはそうと、野菜が食べたいなあ。


ヤクルトも欲しい。


まだ長丁場だから明日スーパーでも寄って買い出しすっかな。






関連記事
[ 2012/04/27 21:43 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のバンメシ 





現場が終わったあと、そのまま直接次の現場に移動してきました。


途中の中華料理屋さんでバンメシ。


エビチリが乗った塩ラーメンなるものを食べましたが、これがうまい!


想像を良い意味で裏切る味で満足しました。






関連記事
[ 2012/04/27 19:12 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

下心満載的間違い電話 

風呂から上がってホテルの部屋に戻ってみたら、携帯にCメールが。


「狸で声かけたカナヤだよ~ 連絡先ありがとね~」だって。


は?


狸ってなんだ?


カナヤって誰だ?


どこのカナヤか知らんが、ひょっとして担がれてるぞ、お前。


メンドクサイ悪寒がしたのでカナヤからのCメールを受信拒否にしときました。


が、爪が甘かった。着信も拒否にしておかなかったのです。


せっかく狸(という飲み屋かなにかでしょう)で声をかけて幸運にも聞き出せた電話番号に勇気を振り絞ってCメールを出したものの、一向に返事がないことに痺れを切らせたカナヤが、ついに電話をかけてきたのです。


見ず知らずのおっさん(ワタクシね)へ。


しかももう寝るかな、という時間に。


初めはいきなりおっさんが出たことにびびって「あ、あ、ま、まちがえました」と言ってフリーズしたボンクラカナヤ。


ワタクシは無言で電話を切りました。


一回でやめておけばよかったのに数分後、またかけてきました。


「あ、あの、これ、のぞみちゃんの番号じゃないんですか」だって。


一瞬「俺がのぞみだ何のようだ」と言ってやろうかと思ったんですが、構うのもメンドクサカッタのでやめました。


で、ボンクラにはキビシイワタクシが一喝してやりました。


「バカかお前、氏ねや」。


カナヤのフリーズを確認したところでブツッと切り、ソッコー着信拒否に登録です。


ちょっと我ながら下品な言葉遣いではありましたが、カナヤにとっては良い薬でしょう。


のぞみちゃんも適当な番号書いて騙くらかすんなら他のにしてね。おじさん迷惑だから。


ああ寝よう。





関連記事
[ 2012/04/26 22:18 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日のバンメシ 





宿のレストランにて「そば定食」をば。


ついでに頼んだ「お好み卵焼き」もなかなかうまい。


あとでヤクルト飲もう。大浴場の脱衣場に自販機があるのです。ヤクルト一本40円也。


体調はまず胃腸から整えるべし。





関連記事
[ 2012/04/26 18:55 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

オススメの本 





なんとなく読みたくなって、書庫から『セントラルパークの鳥と人間たち
(ドナルド・ノウラー著/サイマル出版会)』を引っ張り出し、出張のお供としました。


大都会ニューヨーク、マンハッタンの中央部にありながら340ヘクタールもの面積を誇る巨大な都市公園がセントラルパーク。


公園と一口に言っても、そこには50万本を超す多様な樹木が植えられており、もはや「森林公園」と言った方が良さそうなほど。


当然ながら観察される鳥の種類は桁違いで、このパークだけで「259種に及ぶ」、とある。


本書は「野生動物好きのジャーナリスト」である著者がセントラルパークに通い詰め、そこで出会った数々の素晴らしい野鳥たちや、個性豊かで魅力的なたくさんの人々(無論バードウォッチャーも含まれる)について綴った一冊。


これを読むと、鳥が観たくなり、人に逢いたくなるのです。


ワタクシもそんな気持ちにさせるような本をいずれは書いてみたいなあ…と思っているのです。


需要はあるだろうか。





関連記事
[ 2012/04/25 21:35 ] 本ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

疲れを飛ばす 





三宅島がストーブ全開の予想外の寒さで、本土上陸後もなんだかヒヤッとしておりましたので、昨夜女満別に降り立った際も気温差をさほど感じずに済みました。嬉しいやら悲しいやら。


で、明けて今日からワタクシは現場でしたが、気温はフタケタあったものの、風が強かったせいかさすがに寒く感じ、思わず真冬用のダウンに袖を通すことになりました。この辺が北海道なんだよね。ちょっと風吹くと激寒ってのが。


それでまあ昨日の今日なのでちょっと疲れていましたが、帰宅後、ツマ殿の滋味溢れる命のバンメシを食い、サプリメントで若干フォローもしつつ良質なミネラルとタンパク質を十分に摂り、温かい風呂にじっくり浸かって汗をかき、温まった筋肉をスクワットや筋トレで存分に動かし、呼吸に気を配りながら丹念にストレッチをしたら、なんだかとっても身体が軽くなりました。


あとは朝までぐっすり寝るだけです。今日は酒も休み。


明日から早々と今期第一発目の地獄のサンダーロードなので、無理せずボチボチ頑張ります。


皆さんもどうぞご自愛下さい。




関連記事
[ 2012/04/23 23:46 ] 健康ログ | トラックバック(-) | コメント(-)