本日の帽子 







今朝は冷え込んだのでワッチキャップを被って現場に行きました。


米海軍納入品という100%ウールニットのキャップです。
先日黒いのを買って気に入ったので、オリーブグリーンのも買い足しました。安いからね。
他にネイビーもあるのですが、ワタクシはブリティッシュウールのネイビーのワッチキャップを持っているので、今度のこれはブラックとオリーブグリーンにしました。


なんだかすごく柔らかくてあんまりチクチクしないし肌が痒くなったりもしないのでホントにウールかよ、アクリルじゃねーの?と思いましたが、一度洗ったら縮んだのでやっぱりウールはウールらしい。


ということでこのワッチキャップは「ニットはデコが痒くなるからなあ」という人にもオススメです。
何日も被っていたら伸びてきますが洗って自然乾燥させれば元通りになります。
安いからワタクシのように何枚か買ってローテーションするのも良いかと思います。どうしてもオッサンのアタマは臭いからちょくちょく洗わないとね。


ちなみにこれはワッチキャップなので普通はデコに当たる部分を折り返して被ると思いますが、無地でシンプルなデザインなので折り返さずにビーニーとして被ってもまったく違和感がありません。
比較的薄手だからメットの下に被ることもできるかもね。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 18:06 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)

和栗洋菓子 





雪が降りました。
ゆきといえば由紀さおりが海外で大ブレイクみたいですね。実力あるからなあ。


それはそうと、寒い日には暖かい飲み物とスイーツですね。いつもははぜやさんのコーヒーなのですが、今日は現場なのでお紅茶ですの。うふふ。


でかいタンブラーに紅茶とカモミールティーのティーバッグを一つずつ入れたものです。カモミールティーの香りは好きなんだけどそれだけだと味も香りもちょっと物足りないと感じるので、普通の紅茶と混ぜました。単純ですがこれはオススメ。


で、スイーツはあんずっこさんの「小清水産和栗のタルト」です。ああ、しみじみ美味しい。栗は偉い。


常々ワタクシが勝手に思っていることですが、ケーキ屋さんというかパティシエの力量を確かめるにはモンブランを食べてみると良いのですよ。有名どころも含めて、だいたい甘さがクドくてオエーとなります。水木しげる的にはゲボーですね。


栗の自然な優しい甘さを生かさないとモンブランとは言えません。たいていが自然の甘さを殺してしまってますよね。他のケーキはまずまず悪くないけどモンブランで襤褸を出すところが多いです。相当難しいんだろうね。



関連記事
[ 2011/11/30 18:05 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

本日の帽子 





ハンチングというかキャスケットというか、まあキャスケットもハンチングのうちなので大きな括りでハンチングということにしておきます。


千歳のアウトレットで買いました。アウトレットの特価品、しかもセールということで、確か二千円もしなかったんじゃないかと。


キャスケットは好きなんだけどあんまり良いのは見かけないんだよね。女の子っぽいのばっかりで。地元の店だとそもそもあんまり置いてないしね。


オーダーメイドって結構するんだろうなあ。




関連記事
[ 2011/11/29 18:25 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)

人参洋菓子 





本日の現場のお八つは、あんずっこさんのキャロットケーキです。


ずっしり重くてボリュームがあります。甘過ぎず、優しい味でうまし。


あんずっこさんの地場産原料を使用したこだわりのパンやお菓子はとっても美味しいのですが、店舗はまだないのでわざわざ届けてもらっています。カフェ、早くできないかなあ。期待。






関連記事
[ 2011/11/29 18:25 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオ体操 





ラジオ体操は朝六時半から放送していますよね。


ワタクシは仕事中はいつもAMラジオをかけています。


震災以来、午前十一時からの電話相談の時間以外はだいたいNHK第一を聴いています。NHKの放送は筋が一本通っていて、どんな時でも安心するからです。まずアナウンサーの質が違う。落ち着きます。たまに国会中継もやるけど、あれなんかも意外と面白いんだよね。


で、早朝、うまく時間が合えば現場で放送に合わせて体操をしています。


やっぱり朝一番にラジオ体操すると体が目覚めて気持ちいいね。代謝も高まる感じ。


第二がかなりアヤシイから、そのうちYouTube見て確認しておこう。


さあ明日もがんばるぞう。




関連記事
[ 2011/11/28 22:43 ] モブログ | トラックバック(-) | コメント(-)

最近の本 





池波正太郎先生の『真田太平記』を着々と読み進めております。


普段は入浴時と寝床で読む程度なのでなかなか一気に読み進められませんが、さすがに面白いですね。


たまに一日中土砂降りとか吹雪とかがあればここぞとばかりに猛烈に読むんだけどね。
晴れているとどうしても「雪が積もる前に庭仕事やれるだけやっとかなきゃ」という気持ちになって読書に気持ちが向かないのです。まさに晴耕雨読ですな。


この真田太平記を全巻読んでしまうと、文庫のストックが心許なくなってきますなあ。
そろそろブックオフ巡りのタイミングでしょうか。車検が済んだらぶらっと放浪の旅に行ってこようかな。




関連記事
[ 2011/11/27 23:30 ] 本ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

安いがまずまず 




ヴィニュロン・ド・ラバスタンのヴァン・ド・ペイ・ガメイ・ヌーヴォーです。


千円を切る価格ですが、それなりに美味しいよ。


とりあえず飲みやすい。





関連記事
[ 2011/11/27 19:37 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

ぴったり落とし蓋 








ワタクシ作の落とし蓋。


なかなかうまくでけたお。


裏返したら蒸し器にも鍋敷きにもなります。


試作品としては及第点かな。


これから量産して来年の七福神祭りで売るかな。一枚千円で売れるかな。





関連記事
[ 2011/11/26 17:12 ] 陶芸ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

焼き締めに後から釉薬をかけてみたら 









こうなりました。


まあ使いやすくなりました。




関連記事
[ 2011/11/26 17:00 ] 陶芸ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

ダブルマッキーノクルーザーを洗ってみた 







ダブルマッキーノクルーザーのサイズ40(過去記事参照)は、やっぱり小柄なワタクシにはちょっと大きいかねー…と思い直し、洗って縮めてみることにしました。


着丈も袖丈もまずまず良いくらいなのですが、身幅だけがボハッと異常にぶっといのです。「これはそういうもんだから」と、中に厚手のフリースとかセーターとかダウンベストを着てみてもやっぱりまだまだ余裕があり過ぎな感じ。秀岳荘でシングルマッキーノを試着した時はネルシャツ一枚の上にサイズ40で特にボハボハせずジャストだったんだけどね。ダブルはやっぱり少し身幅を太めに作ってあるのだろうかねえ。


で、我が家には乾燥機がないので、駒場のコインランドリーまで行ってきました。


ダブルマッキーノを裏返しにしてボタンをしっかりとめてから、ドラム式の洗濯乾燥機に放り込み、四百円を投入して35分。
なにやら「おしゃれ着」とか「デリケート」とか「ウール」なんてコースもありましたが、かなりがっつり縮んだとしても、「縮みすぎて着れなくなる」なんてことにはならないだろうという確信があったので、普通コースを選択しました。


35分経ち、機械が止まったので取り出してみたらまだちょっと湿っているので、乾燥機に放り込んでちょうど百円分、時間にして8分間追加で乾燥させました。
それでもまだ微妙に湿ってましたがまあいいやと終了。


いやあ、なんとまあ素晴らしくなりました。
洗濯前に61あった身幅は55センチに縮んで、ボハボハしなくなりました。着丈と袖丈も若干縮んでいい感じです。


今度着た写真もアップします。



関連記事
[ 2011/11/26 16:23 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)