大ヒットの予感なれど 





トヨタからFJクルーザー展示会のお知らせが来ました。


ようやく日本発売になりました。


これは売れるだろうなあ。
外装もさることながら、無駄を削ぎ落とした潔い内装が非常にいいです。
この車を本気で使う人は一割もいないと思いますが、シゴトグルマとしてはかなり使い勝手が良さそう。
ただ、室内はあんまり広くないので車中泊には使えないか、なんとか寝れても勝手が悪そうです。そういう意味では70の方が良かったなあ、と。


V6-4Lガソリンしかないのも非常に残念。
こういう車にはタフでエコなディーゼルエンジンを載せて欲しいものだけど、ハイブリッドごり押しのトヨタだからもうディーゼルエンジンは作らないのかねえ、やっぱり。悲しいなあ。トラック用のハイブリッドディーゼルでも積めば面白いのにね。別に1ナンバーになったっていいからさ。規制が厳しい都会の人や基本ちょい乗りの人はガソリンでいいんだろうけど、田舎で年間走行距離が五万キロ前後のワタクシたちなどはガソリンエンジンは燃費が悪くてやってられません。ディーゼルエンジンはガソリンより高価だけど、燃費が良くてタフだから元は取れるのです。


ワタクシのランクルはまだまだ永く乗るつもりですが、次に買い換える時にディーゼルがなかったら好きじゃないパジェロとかにせざるを得ないかもなあ。


ランクル200だって良い車なんだけど燃費の悪いガソリンエンジンしかないから北海道じゃ全然売れてないよね。海外用にはディーゼルエンジンもあるんだよね、確か。日本で売らない意味が分からない。




関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 23:52 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

学食 





シラーキー氏のお誘いを受けて、我が母校でちょっとお話をしてきました。


下手なりにベラベラしゃべって腹が減ったので学食でヒルメシにしました。


農大豚のホイコーローを食べたかったけれども売り切れていたので唐揚げ定食にしました。400円。やっぱり学食は安くていいなあ。


明後日は海岸で実習をやります。


機会をくれたシラーキー氏に感謝です。




関連記事
[ 2010/11/30 21:52 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

七面鳥のお酒 





バーボン・ウィスキーが好きです。


もう立派な中年なのであまり強い酒は飲まないように心掛けていますが、やっぱり無性に飲みたく時があります。


ワタクシは和気藹々とした場も好きですが独りで飲むのも好きなのです。独りの時にはバーボンが良いのです。


でもバーボンを一番美味しく飲むシチュエーションって、やっぱり「外」だと思うなあ。
夜更けの野外で独り、焚き火を前に飲むストレート・バーボンほどうまいものはありません。
しがないオヤジがオトコに変わるひとときです。シェラカップに注いでね。
グッと冷え込んだ朝には珈琲の中に少しだけバーボンを垂らして飲むのです。オトコの波動エンジン点火です。


ああ、また旅がしたくなってきた。





関連記事
[ 2010/11/29 23:53 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

神田明神の御祭神 





マサカド様でございますよ。


今なお首塚が残る関東最強の怨霊武者でございますが、実はあんまりよく存じ上げてはいなかったのでございます。


アラマタ先生の「帝都物語」ではあんまり詳しく語られていなかったですし、そのほかにマサカド様のことを詳述した文献やら物語やらを読んだ記憶もどうやらないのであります。


で、ワタクシの聖地・ブックオフの105円コーナーにて「平将門」の三文字を見つけ、その場でうやうやしく二拝二拍手一拝の儀式を行って入手した次第であります。
カケマクモカシコミカシコミモースーであります。


で、拝読した感想でありますが、なんというかまあ案外普通というか、単純というか、わかりやすいヒトという感じなのですなあ。
もう少し小狡いところがあればあるいは天下を獲ったかも知れませんが、真っ直ぐなお人好しだからあっさりやられちゃったんですなあ。
まあ実際はどうだったのか知る由もありませんが。


かなりちゃんと史実に基づいた物語になっているようですが、なんだかちょっと物足りない印象を受けるのはどうしてだろう。




関連記事
[ 2010/11/29 19:33 ] 本ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

レクソル 





皮革の手入れ用のミンクオイルが切れたのでネットで注文しようと調べたら、なにやらもっと良いものがあるということで買ってみました。


クリーナーとコンディショナー。


使うのが楽しみ。


ちなみにやっぱりバックスキン系には使えません。
ケブラーライトの表面がガサバリなんだよなあ。
普通の革の方が手入れも楽だし味が出るよな。
実際のところケブラーにする必要もあまりないよな。
これからダナーのブーツを買うヒトは定番のにすべし。ダナーライトかマウンテンライトがいいと思う。


なんてな。




関連記事
[ 2010/11/28 14:47 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)

うおう 





こんなのもあった。


イセキストになりつつあるワタクシには触手ピクピクものの展示ですなあ。


これは網走だから暇をみて行ってこよう。


古代の人は自然と争わず、自然の中に溶け込んで生活していたわけですが、遺跡を訪ねて彼らの生活様式を知ることで改めてそれぞれの地の資源の豊さを知り、ワタクシはいつもザワザワと感動し、なにやらわからないけれどもとにかくがんばろうという気になったり、なにやら漠然としたものではあるけれどもピカリピカリと今後の活動へのヒントのような鈍い輝きを感じたりするのであります。


まさに温故知新っちゅーやっちゃね。


今日は朝から素晴らしい。





関連記事
[ 2010/11/28 07:54 ] 遺跡化石石ころグ | トラックバック(-) | コメント(-)

これは行かねば 





札幌中島公園の道立文学館で吉村昭氏の特別展をやっているのですね。


吉村昭氏の作品には北海道にゆかりのあるものが多く、北海道・蝦夷地の歴史を知る参考書としても非常に有用なもので、ワタクシは氏を心から尊敬しているのであります。




関連記事
[ 2010/11/28 07:37 ] 本ログ | トラックバック(-) | コメント(-)

林檎のお酒 





Sさんからもらったカルヴァドスをば一口。


ああ、しみじみ美味しいのです。
やっぱりちゃんとした酒はいい。
今度から店で飲むビールは瓶にしよう。


なんだか第三のビールで頭痛…という人は結構いるみたいですね。絶対よろしくないよ、あれ。頭痛という拒否反応が早めに出るワタクシのような人はまだラッキーで、むしろなんの自覚症状も出ずにアレをグビグビ飲み続けられる人というのはどんどんヨロシクナイ物質を溜め込んじゃってたりしてね。くわばらくわばら。


決して贅沢を薦めるわけじゃないけれど酒やタバコや珈琲はオトナの嗜好品なんだから多少高価で結果的に少量になっても質の良いものを…というのが素敵かと。


「齢参拾六にして足るを知る」か。


さてああ明日は休みだ。


ああそうかでも月末だった。シブホー作らねばならんなあ。ようし、明日がんばろう。


まずは寝よう。おやすみなさい。





関連記事
[ 2010/11/27 23:48 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

頭痛にラッセル 





昨夜はちょっとした集まりだったわけですが、ビールをたった二杯、それもジョッキじゃなくグラスで飲んだだけなのにやたら頭が痛くなりました。


痛みをなだめすかしながら横になり、数時間後目覚めてみたらさらに酷くなっておりました(T_T)


そのまま二度寝できれば良かったんですが、今日は現場なのでそういうわけにもいかず、とりあえず熱いシャワーを浴びてから30分くらい横になったらだいぶ良くなったので現場へゴー。
現着する頃にはすっかり良くなり、普通に仕事ができました。昼前からまた頭が痛みだしたけど、これは多分寝不足によるものですなあ。


しかし不思議。最近酒をセーブしていたので弱くなったのかなあと思ったけれど、この間ワインを飲んだりもしていたし、いくらなんでもグラスビール二杯くらいでここまで悪酔いするわけない。
実はワタクシは「第三のビール」というやつが体質的に合わないらしく、350ml缶一つで頭痛がしてくるヒトなのです。
発泡酒はさほどでもなく、ビールは普通に美味しく飲める、あとはウイスキーでもワインでも日本酒でも焼酎でも全然大丈夫なんですが、なぜか第三のビールだけは駄目なのです。何度か試してみたけどやっぱり駄目なのです。
結局あれは安価な素材を寄せ集めて無理矢理ビールに似せたマガイモノなわけですからやはりあまり体にはよろしくないのだろうと思うのです。


で、昨日のビールのことを考えてみたら、「そういえばあんまりうまくはなかったなあ、グイグイいけなかったなあ…」と。
うーむ…。


ということでこれ以上の追求はせずに話をガラリと変えてラッセルモカシンなのです。


実は先日密かにオーダーしていたのです。
ツマの協力を得て足形を取り、あちこちにメジャーを当ててメモメモし、120円切手を貼って投函しておいたのです。


そして今日、ラッセルから領収書が届きました。
ワタクシ専用のオーダーメイドなのでレザーや細かいところの仕様をワタクシの好みに変更するように注文したんですが、明細を見てみたら変更点もちゃんと反映されておりました。


さて、モノですが。


「発送予定日:4-5-11」と。


…来年の4月ですかそうですか。
まあ、3ヶ月くらいはかかるかなあと思ってましたが予想を越えましたね。注文が殺到しているんでしょうか。クリスマスシーズンだしなあ。


まあ来春、雪解けの頃までに届けばいいな。





関連記事
[ 2010/11/26 19:25 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)

町おこし 

昨年、町から声を掛けてもらってちょっとしたワーキンググループで活動したんですが、一年経ってまた声を掛けてもらって面白い話に首を突っ込むことになりそうなのです。


今夜は一杯やりながらその話をしてて、先ほど家に帰ってきました。



どうなるかなあ、面白くなりそうだなあ。


とりあえず明日は早いのだ。起きれるかなあ。
関連記事
[ 2010/11/25 22:42 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)