なま○っこり 



発酵し続けている生マッコリ。


さっぱりしてあまり甘くない甘酒って感じ。


体に良さそう。


これ飲んで明日も頑張って仕事します。


あんまり暑くならなきゃいいけどなあ。






関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/31 20:22 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

そして豪雨 


これで少しは涼しくなろうよの。




関連記事
[ 2010/08/31 15:20 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

半年前に思いを馳せる 


ああ涼しいなあ…。





関連記事
[ 2010/08/31 14:54 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の一句 


扇風機

お前は暑く

ないのかい



関連記事
[ 2010/08/31 13:58 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

(*´Д`)=з 


涼風に

一息ついて

日が暮れて



はあ。


今日は仕事の関係で来客があったのですが、さすがの我が家も熱風大陸と化しておりまして、なんだかこんな暑い日にわざわざウチまで来てもらってエアコンない中での打ち合わせで申し訳ない感じですた…。


シブホー作るのも汗どばどば…。





関連記事
[ 2010/08/30 18:27 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

こないだのにぎりめし 


先日の出張お現場で食べたおにぎりめしです。


普通のコンビニおにぎりはメシがまずくて嫌いなんですが、これは少しもち米が入っているらしく、温めなくても美味しく食べられました。


ということですが、本日は年に一回のスペシャル・デーです。


皆さん、祝いたまえ。


ああでもなんか疲れたなあ。
今日は皆さんご苦労さんでした。




関連記事
[ 2010/08/29 19:40 ] 食べ飲みログ | トラックバック(-) | コメント(-)

剥がれの粘菌術師 


また庭で見つけた。


(キフシ)ススホコリかな。


細かいことがよくわからないんだけど、図鑑の写真を見るとよく似てる。


細かいことがわかるようになりたい。誰か教えてけれ。


いずれにしても彼ら粘菌やらキノコ類やら昆虫やら微生物やらの力を借りて、ワタクシが埋めたシラカバの丸太が土になりつつあります。


楽しい。


ワタクシも死んだら焼かずに放置してもらいたいなあ。土に還って次代の木々たちを支えるのだ。




関連記事
[ 2010/08/28 13:10 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

安全なタマネギを買おう 

先日、現場でラジオを聞き流していたら、「無農薬で・・・北見の・・・」という単語にピクリとしました。
ボリュームを上げ、心して聴くと、長年にわたって無農薬・有機栽培でタマネギを育てている農家さんが北見にあるとのこと。
お名前を野帳にメモし、帰宅後、検索してみました。
それが以下の「蝦夷農園」さん。

「蝦夷農園」
http://www.ezonoen.com/index.htm

きっととっても有名な農家さんなのでしょうが、恥ずかしながらワタクシはまったく存じ上げませんでした。
今度、こちらのタマネギを買って食してみたいと思います。
手間暇をかけて育てたタマネギ、絶対うまいはずです。

「辺り一面ハタケ」という現場が多いのですが、殺虫剤やら除草剤やら消毒剤やらの「農薬」をやたらと散布していることにがっかりします。
最近はジャガイモに除草剤をかけて地上部の葉や茎を枯らしていますね。放っておけば枯れるのに・・・。

農家でもないのに勝手なこと言うなと言われそうですが、買って食うのはこちら側なので、少しくらいは言わせて欲しい。
だったらお前がやれ、といわれそうですが、やりたい若者はごまんといるんだよね。でも農家さんが農地を独占してしまっていて、特に無農薬とか有機とか自然農法とか、なにやら自分たちとは違うことをやろうとする人には決して譲ったりしないんだよね。

農家さん、というよりもそもそも農協のあり方がおかしいのだと思います。アメリカ式の深墾多肥農業を押しつけて、肥料買え、どんどん撒け、肥料やりすぎで雑草が増えたら除草剤撒け、どんどん撒け、余ったら家の周りや道路の周りのも撒いておけ、農薬使いすぎて病気になったら厚生病院で面倒見るからダイジョブだ、農機も買えよ、どんどん使え、壊れたら新しいの買え、ローン安くしといてやる、新しい機械も出たぞ、これを使えば収量上がるから借金なんてすぐなくなる・・・。

手から手へ、大切に育てた作物を、農家さん自らが販売するようになって消費者の心と声を感じてくれれば状況は変わってくるように思いますが、この辺りの農業の大半は砂糖や澱粉、小麦粉の材料を大量に作って工場に運ぶだけなので、「より安全、安心な作物」を育てたところで誰も評価してくれないし、そもそも農薬をいっぱい使ったヨソの農家の作物と結局ゴッチャになってしまうんだから意味がない、それよりは農協の言うとおり農薬をどんどん使ってでも収量を増やした方が収入も増え、大きい家を建てて良い車に乗って、もっとでっかいジョンディアのトラクターも買って隣近所にいい顔できる・・・という話になっちゃうみたいです。そりゃそうだわ、ワタクシも実際にそういう身になればそうなるかも知れない。

ともあれ、ワタクシは誠心誠意、真心込めて自然と向き合って農作物を育てている農家さんを応援したいと思います。農協や、慣行農法に執心の周りの農家から村八分に近い手ひどい仕打ちを受けることもあるでしょうが、信念を貫いて現実を直視している姿勢は、誰かが応援しなければいけないと思うからです。

もっといろんな農家さんと話がしてみたい。実際の本音を聞いてみたい。聞いてどうなるものでもないかも知れないけれど、何かできることがあるのかも知れない。応援できることがあるのかも知れない。お互いに歩み寄って、新たな方向性を見いだすことができるのかも知れない。

あなたはどう思いますか。
これは日常的に野菜を食べるあなた自身の問題でもあるのです。

なんてな。
関連記事
[ 2010/08/28 12:09 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

携帯電話の充電器 


車載用のが接触不良でどうもダメポになったので新しいのを買いました。


五百円もしなかった。今は安くなってたんだねえ、くりびつてんぎょーでした。




関連記事
[ 2010/08/27 17:15 ] モノログ | トラックバック(-) | コメント(-)

夏と秋の間 


朝晩は肌寒いほどになりましたね。


しかしまだまだ休めませんなあ。


ああもう寝なきゃ。





関連記事
[ 2010/08/26 19:38 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)