再起不能 



足つった。

痛いよぅ。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 23:19 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)

林の中 

20080629234235


なかなか時間がなくて林の中まで手が回らないんですが、思いついた時に枯れ枝を払ったりして、少しずつ、「荒れ放題」から「散策できる林」へ変えていこうと努力しています。

薄暗くなるほどに込み入った下枝を適度に払ってあげるだけで、林床に光が射し込み、いろんな植物が芽生えてきます。

もともといろんな鳥たちのねぐらとして使われている林なので、鳥たちによって蒔かれたであろう実のなる木々がたくさん芽生えてきました。

ナナカマド、エゾヤマザクラ、チシマザクラ、ミズナラ、カシワ、ハリギリ…などです。

これに、ハルニレやらイタヤカエデやらも混じります。

今日は写真のアズキナシを見つけました。

ワタクシが大好きな木です。

ミミズもだいぶ増えてきたようで、あちこちに糞の山がありました。

素晴らしい素晴らしいと頷きつつ、のんびり見て歩いていたら、突然キジバトが頭の上から飛び立ちました。

どうやら抱卵していたようです。

そそくさと退散しました。

鳥たちの繁殖が終わる夏頃には時間に多少余裕が出てくると思うので、ハスクバーナーのチェーンソーを買って、また少し林を良くしてあげようと思います。

ああその前に草刈りしなきゃな…。

オニアザミ退治もしたいな…。

ポット苗の定植もしよう。

…こうやって庭のことをいろいろ考えている時が一番幸せかも。

八ヶ岳倶楽部でいろいろ学んできたいですね。

細かい方法論もさることながら、あの森を満たしている哲学を感じてきたいと思っています。


関連記事
[ 2008/06/29 23:42 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

徘徊 

20080629183133


夫婦共々、出張続きで溜まりに溜まった内業やら生活上の雑事やらボランティア的事務やらなにやらかにやらを、混乱しながらも一つ一つ確実にやっつけておりますが、ちと気分転換に庭へ。

久しぶりに林の中に入ったら、ベニバナイチヤクソウが咲いておりました。

ああ、気絶するほど美しい。

ワタクシたちがここの主となった時にはすでに群落があり、非常に良い状態で年々広がっていて、花が咲くのを楽しみにしていましたが、やっと、ようやく、咲いてくれました。

いやあ嬉しいなあ。

関連記事
[ 2008/06/29 18:31 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

なんだろう君 

20080629093820


大根に似てるよな。

間違いなくアブラナ科なんだけどな。

関連記事
[ 2008/06/29 09:38 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

材料 

20080628170619


畑のニラなどと一緒にモツ鍋にします。

作るのはツマです。

関連記事
[ 2008/06/28 17:06 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

ハシリ収穫 

20080628170239


本来の発生時期よりかなり早く出ることがあります。

仕事から帰ってきて庭を探検していたらドカンと出てました。

寒いので鍋にしておいしくいただくことにします。

ちなみにワタクシの経験では、ハタケシメジの場合は一度ハシリが出たあとは完全にナリを潜め、3ヶ月後くらいに爆発します。

関連記事
[ 2008/06/28 17:02 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

いやあ 

20080627185444


なんかすごく美しい風景だなあ。

関連記事
[ 2008/06/27 18:54 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

紫ボンズ 

20080627185034


チャイブ綺麗だねえ。

関連記事
[ 2008/06/27 18:50 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

寒すぎて 

20080627184836


まだカボチャもこんなん。

今年はあんまり穫れないかなあ。

関連記事
[ 2008/06/27 18:48 ] ガーデンログ | トラックバック(-) | コメント(-)

憂鬱 

20080627060606


寒い…。

暗い…。

ああ…。

関連記事
[ 2008/06/27 06:06 ] いろいログ | トラックバック(-) | コメント(-)